フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« はじめましてクロエです@ハス姉妹+弟家 | トップページ | クロ服その2 やっぱり変テコ »

2012年1月 8日 (日)

ナカヨシコヨシ?&あずきの胆のう

三連休ですね。
昨日は歯医者と動物病院に行き。
今日は新しいPCとプリンターの接続に一日中四苦八苦し、終わる。
明日はあずパパお仕事で私とワンズはお留守番です。
ぱっとしないお休みですが、まあこんなもんですよ。

さて、昨日は土曜日。クロエの体重測定の日です。
先週は13.6kgでした。
今日は14.5kgヽ(´▽`)/ 900g増!!(゚ロ゚屮)屮
すごい勢いです。
Chloe120108


さて、そんなクロエさんとあずきさん。
仲良し度がましてきているそんなお写真。
Azukitochloe120108

小梅さんもシンクロとは行かないけど近くでお昼寝。
だいぶ慣れてきました。
Koume120108

昨日の動物病院はクロエとあずきの診察です。

クロエの耳のブツブツはきれいになりました。
お薬がきいたのでやはり菌らしいです。
耳周りの皮膚が弱いみたいなのでシャンプーのときは耳も洗って
あげてくださいとの先生のアドバイスでした。

あずきの胆のうの経過ですが、まあ変わりないというかなんというか
胆泥症のお薬を飲み続けていくのは変わりません。
が、あのまるっこい異物ですが、お薬を飲み続けても無くならず、
大きさもさほど変化がみられないことから、どういう理由からかは
わかってないそうですが、胆汁がゼリー状に固まってしまう
胆嚢粘液嚢腫ではないかとのこと。
胆嚢粘液嚢腫とは詳しく説明できないので知りたい方はこちらでどうぞ。

もう一つ胆嚢の腫瘍も胆嚢の中に同じように異物が見られるけれども
ワンコでは症例が極端に少ないのでこちらではまずないだろうとのこと。

で、胆嚢粘液嚢腫だと年単位で大きくなっていくそうで、どの時点で
胆嚢を摘出してしまうかは正直とても判断が難しいそうです。
進行が遅い場合が多い(そうじゃない場合もある)ので、高齢で見つかった
場合などには手術をする必要がでる前に寿命がきてしまうこともあるのだそう。
しかし、なかなか難しい手術らしくて手術で命を落としてしまう場合もある
そうです。まあ、胆嚢が破裂してしまってからでは死の危険性もさらに
アップするそうなので、年齢と病状との見極めが難しい。

なので、あずきの場合はここ数ヶ月毎月行っていたエコー検査をひとまず
2ヶ月毎にすること。服用しているお薬は飲み続けること。
元気がなくなったり、黄疸が出たりなにか変化が出たときにはすぐに診察に
いくことということになりました。
長いおつきあいになりますね。


« はじめましてクロエです@ハス姉妹+弟家 | トップページ | クロ服その2 やっぱり変テコ »

ウィペット」カテゴリの記事

コメント

ほんとだー、仲良しだね。・・・ってかホントにぐんぐん育ってるじゃん!
動物は具合が悪いの本人は言ってくれないもんね・・・手術の必要がなくなることを
祈ってるよ。

typhoonCa。さん
さんきゅー^^
クロエはぐんぐん育ってるよ。
早くお出でなさいな♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240530/43669814

この記事へのトラックバック一覧です: ナカヨシコヨシ?&あずきの胆のう:

« はじめましてクロエです@ハス姉妹+弟家 | トップページ | クロ服その2 やっぱり変テコ »