フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« コクシジウム退治途中経過#2 出ちゃったよ。 | トップページ | 毛切れ進行中 »

2012年6月20日 (水)

コクシジウム途中経過#3

今晩からアセチルスピラマイシンを服用する予定でしたが、
夕方仕事から帰宅してクロエをクレートから出すと、あれ?
クレートのスノコの下に戻してしまったらしい痕を発見。
なんでだ?
クロエを見ると、なにやら耳が真っ赤になっているし、肩の後ろの毛並も変だ。
なんていうか妙にデコボコと毛羽立っている感じ。
毛羽立っているところの毛をかき分け下の皮膚をみると、湿疹がある。
両肩に結構な広範囲であちこちに。
昨日は首回りくらいだったのに。ひどくなっている???

そういうわけで、またまた病院に電話(; ̄ェ ̄)
今日は休診日だけど診ていただけるということでクロエを連れて病院へ。
このときすでに夜7時。

でもラッキーなことに副院長先生に診ていただけた。
昨日のアレルギー症状が進んでしまったのかと聞いてみると、
「サルファ剤のアレルギー症状とは考えにくい。もう薬が抜けているはずだから」
とのお言葉。
それよりも昨日今日とジメジメしているから、そのせいで肌表面の菌のバランスが
崩れてしまったという方がなんだかしっくりくるとのこと。

そこで、はたと思いつく。
そういうえば、昨日病院から雨のなかびしょ濡れで帰ってそのままだったなぁと。
肌が弱いこだから、一瞬、シャンプーしようかなって思ったのにそのままに
しちゃったんだよなぁ〜と。

やっぱ、洗ってあげればよかった(p_q*)
後悔先に立たず。

(´・ω・`)ショボーン

ってことで、今日から別のお薬でまずはブツブツを治療します。
コクシジウムの方は、うんP状態が落ち着いているので一旦中止して、
金曜日の便検査の結果をみて、もうちょっと駆虫した方が良ければ、
取り寄せていただいているお薬を使うことになります。
副院長先生によるとアメリカでは最近よく使われ始めていて、馬や牛用の
ものを少しの分量使っているんだそうです。馬や牛は大きいですからね。
ヨーロッパではもう普通に犬用のものがあってそれが使われている。
日本ではやっぱり馬牛用しかない。
なんでしょ、ドーベルマンの普及率の違いですかね。歴史の違いかな。

あ、もちろん今日はシャンプーしました。きったないまんまじゃ良くないもんね。


ちなみに、クロエがアレルギー症状を引き起こしたバクタ(ST剤)ですが、
コクシジウムには効いたらしく、昨日今日といいうんPしています。
下痢じゃないのは有り難いが、いいんだか悪いんだか。

診察室のクロエ。
スマホから送ったんだけど、なぜか天地逆になっちゃったよ。あれ?
 コクシジウム途中経過#3

« コクシジウム退治途中経過#2 出ちゃったよ。 | トップページ | 毛切れ進行中 »

ドーベルマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240530/45731621

この記事へのトラックバック一覧です: コクシジウム途中経過#3:

« コクシジウム退治途中経過#2 出ちゃったよ。 | トップページ | 毛切れ進行中 »