フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月27日 (水)

スヤスヤ。

スヤスヤ。
半眼だけど眠っています。
これで爪切りさせてくれたらいうことないのになぁ~。
足も手も爪切り持った途端に触らせないんだな。
散歩の後に手足洗って、足拭きタオルで水気を拭う時は手足持っても我慢出来るのにね。
あぁ、そろそろ爪がヤバイ。
伸び過ぎだ。

2012年6月23日 (土)

毛切れ進行中

昨日、5日分のコクシジウム駆虫薬(バクタ(ST合剤))を飲み終わった
小梅とあずきの便検査でした。
が、午後には仕事に行かなければいけないっていうのに小梅がうんPをしない。
しようがないからあずきだけ検査。
検出されませんでした。移っていないのかな。
でも、この駆虫薬は最低10日間は服用させるものだそうで、もう5日分の
お薬ももらってきました。

クロエも便検査しましたけど検出されず、お取り寄せ中の薬がまだ届かない
ということで、ひとまずアセチルスピラマイシンを昨日から飲ませることに
なりました。
明日日曜日に小梅とクロエは便検査です。

閑話休題。

今日は新しいカラーのお話。
散歩中の引っ張りが直らないクロエさん。特に散歩開始時は嬉しくてぐいぐい。
それから野良猫が目に入ったときは興奮してぐいぐい。うぉんうぉん。
お散歩中のワンコが目に入るとややぐいぐい。うぉんうぉん。(←恥ずかしい)

こういう時以外も常時やや引っ張り気味に歩くので、リーシュが張る度に
緩むまでぐっとこらえて立ち止まったり、おいでとつけで脇に付くまでじっと
立ち止まったまま待つようにしているのですが、引きが強いのと、頻度が半端
じゃないので首回りの毛切れがひどくなってしまって。
ともすると毛がないから直接肌が擦れて赤くなったりしてます。

困りました。痛がってはいないけど、みてる方は痛々しく思います。
引っ張りが直らないといつまでもこの状態かなぁ。
皆さんどうしてらっしゃるのか。...ひょっとして引っ張らないのか?

訓練中はハーフチョークを使うのも仕方ないけど、せめてそれ以外のときは
首にできるだけ負担の少ないものしたいなぁと思って、皆さんの評判のいい
ビヨルキスのマーチンゲールをポチッてみました。
すごく軽くて柔らかくて肌に優しそう。
うちの中で付けて歩かせてみましたが、軽快に歩けてました。
夕方の散歩で外でも試しにつかってみます。

お色がたっくさんあるので選ぶの楽しかった^^
チェリーと赤と迷いましたが、今回はリーシュもお揃いで注文してみたので
赤にしました。(リーシュはカラーほど色がないのね)

写真の左上はこれまでのお散歩時スタイル。赤がハーフチョーク。
オレンジは普通のカラー。他三つがビヨルキスのマーチンゲールです。
Photo

サイズは35の太。お子様にはまだ幅が広すぎたかしら?
あずきたちサイトハウンドのワン達がするような太さのカラーになってしまった。
でもそんなに違和感ないかな。
長さは今はぴったりだけど、時期に次の37が必要かも。
革のカラーに比べれば1/3程度のお値段なので全然ましと言えましょう。
はいはい、母さんがんばって働きますよ。

小梅とあずきもこれにしようかな〜(○゚ε゚○)
あずきの首にもぜったいいいよね〜。

2012年6月20日 (水)

コクシジウム途中経過#3

今晩からアセチルスピラマイシンを服用する予定でしたが、
夕方仕事から帰宅してクロエをクレートから出すと、あれ?
クレートのスノコの下に戻してしまったらしい痕を発見。
なんでだ?
クロエを見ると、なにやら耳が真っ赤になっているし、肩の後ろの毛並も変だ。
なんていうか妙にデコボコと毛羽立っている感じ。
毛羽立っているところの毛をかき分け下の皮膚をみると、湿疹がある。
両肩に結構な広範囲であちこちに。
昨日は首回りくらいだったのに。ひどくなっている???

そういうわけで、またまた病院に電話(; ̄ェ ̄)
今日は休診日だけど診ていただけるということでクロエを連れて病院へ。
このときすでに夜7時。

でもラッキーなことに副院長先生に診ていただけた。
昨日のアレルギー症状が進んでしまったのかと聞いてみると、
「サルファ剤のアレルギー症状とは考えにくい。もう薬が抜けているはずだから」
とのお言葉。
それよりも昨日今日とジメジメしているから、そのせいで肌表面の菌のバランスが
崩れてしまったという方がなんだかしっくりくるとのこと。

そこで、はたと思いつく。
そういうえば、昨日病院から雨のなかびしょ濡れで帰ってそのままだったなぁと。
肌が弱いこだから、一瞬、シャンプーしようかなって思ったのにそのままに
しちゃったんだよなぁ〜と。

やっぱ、洗ってあげればよかった(p_q*)
後悔先に立たず。

(´・ω・`)ショボーン

ってことで、今日から別のお薬でまずはブツブツを治療します。
コクシジウムの方は、うんP状態が落ち着いているので一旦中止して、
金曜日の便検査の結果をみて、もうちょっと駆虫した方が良ければ、
取り寄せていただいているお薬を使うことになります。
副院長先生によるとアメリカでは最近よく使われ始めていて、馬や牛用の
ものを少しの分量使っているんだそうです。馬や牛は大きいですからね。
ヨーロッパではもう普通に犬用のものがあってそれが使われている。
日本ではやっぱり馬牛用しかない。
なんでしょ、ドーベルマンの普及率の違いですかね。歴史の違いかな。

あ、もちろん今日はシャンプーしました。きったないまんまじゃ良くないもんね。


ちなみに、クロエがアレルギー症状を引き起こしたバクタ(ST剤)ですが、
コクシジウムには効いたらしく、昨日今日といいうんPしています。
下痢じゃないのは有り難いが、いいんだか悪いんだか。

診察室のクロエ。
スマホから送ったんだけど、なぜか天地逆になっちゃったよ。あれ?
 コクシジウム途中経過#3

2012年6月19日 (火)

コクシジウム退治途中経過#2 出ちゃったよ。

>方針が決まって良かったです。

と、病院のあと会社に向かう電車の中からお伝えしたその日のうちに
途中経過#2をお伝えすることになるとはι(´Д`υ)アセアセ

でもでも、出ました。出ちゃいましたよ。アレルギー反応が(つд⊂)エーン

夕方帰宅してクロエをクレートから出して顔を見てみると、なんか違和感。
あれ?なんかおかしくない?ってか、なんか不細工になってない?(←ヒドい 苦笑)

元気はいっぱいで家中走り回っているけど、取っ捕まえて触ってみると
体がいつもよりも熱いし、やっぱり目が腫れている。


これは数日前に撮ったクロエ。
Dsc_0017
Dsc_0022


これが先ほどのクロエ。
Dsc_0025

時刻はそのとき、18時45分。病院の受付時間は18時半まで。
まだいるだろうと思って電話するとやはり応対してくれました。
事情を話しすぐに病院へ連れていき、今朝の先生に診てもらうとやっぱり腫れている。
カラーが当って毛切れの起きている首回りなどは真っ赤に発疹が出ているし、
前脚の肘の辺りも赤くなっている。

「アレルギー反応ですね」ということで、ステロイドと痒み止め、解熱剤などの注射を
してもらい、今晩服用するはずだったサルファ剤は中止。

サルファ剤、恐るべし。クロエの場合、たった2日間の服用で出たことになります。
すべてのドーベルマンに出るわけではないと思いますが、ドベと暮らしている
飼い主さん方にはぜひ頭の片隅に記憶しておいて欲しい結果となりました。

上の写真も、下の写真も注射してもらって30分後くらいのときの写真なので
すでに腫れも引いてきていますがまだちょっと腫れてるね。
夕方発見した時の一番腫れているお顔は焦っていて写真撮れなかった(;;;´Д`)ゝ
Dsc_0027

ちなみに上のクロエがしゅんとしてみえるのは具合が悪いからじゃなくて、
病院からの帰りが台風雨の真っ直中で、水が激しく出ているシャワーヘッドの真下に
立っているかのような土砂降り。
クロエなどは病院の出口で怖がって「お外行きたくないー」と帰るのを躊躇するほど。

わずか3分の距離、走って帰ってきたけども、私もクロエもびしょぬれ。
生まれて初めての暴風雨を体験して凹んでいるのでした(u_u。)

明日から2日間、アセチルスピラマイシンを服用します。

コクシジウム途中経過#1

コクシジウム途中経過#1
梅雨台風が接近中。蒸しますね。
今朝はST剤を2日間投薬した後の便検査のため、午前中お仕事をお休みしました。
そういうわけであずパパとクロエのお散歩に私と姉さんズも同行できました。
あずパパだと三頭引きも出来ますが、私だと三頭てんでバラバラになり散歩どころじゃなくなります(。-_-。)

さて、便検査の結果ですが、今日は検出されませんでした。
そこで、もう一日ST剤を飲んで、やはりドベのアレルギーのことがありますので、ST剤を長く飲ませたくないということで、4日目、5日目はアセチルスピラマイシンを飲んで、6日目金曜日に再び便検査します。
で、まだ投薬が必要であれば、牛用のお薬と同じ成分のものを取り寄せてくださっているそうなので、そのお薬に変更しようということになりました。
方針が決まって良かったです。

2012年6月18日 (月)

あず服買っちゃいました。

今日は暑かった!
明日は雨だっていうし、は〜、私の大嫌いな夏が近づいてきますよ(。>0<。)

最近、下痢をしただのなんだの幼児がいるせいで病院ネタばかりでしたが、
そうじゃない犬活動もしとります。
といっても、あずパパが留守だったためどこかに出かけたとかそういうイベント
ネタではない。

じゃあ何か、っていうと数年振りにあずきにピムリコの服を買ったという話。
さすがピムリコ。ぴったりです。

あーちゃん、かわえー。
Img_0016


Img_0028


2012年6月17日 (日)

コクシジウム駆虫薬とドーベルマン

さて、昨日コクシジウムに感染(?っていうのかな)していることが
わかったクロエさん。
そうなると同居犬も疑うのが通常のことなので、本日小梅とあずきも
便検査してきました。
すると、あずきは大丈夫でしたが、小梅のウンから検出されました。
ということで、3頭とも駆虫薬を入れて虫退治です。
あずきは検出されなかったけど、こういうときは全頭やっといた方が間違いない。

小梅に下痢の症状が出ていないのは単に成犬で抵抗力があるってだけ。
クロエはこう見えて幼犬なのであっという間に発症してしまう。
だから発症するのは幼犬に多いんだそうです。
Img_0035

さて、ここで問題になるのが、このコクシジウム駆虫薬、サルファ剤。
日本で知っている医師は稀だそうですが、サルファ剤がドーベルマンにいくつかの
アレルギー症状を及ぼすという研究結果が1985年にアメリカで発表されています。
そのため、アメリカでは今ではコクシジウムの駆虫薬にサルファ剤は使われて
いないのだそうです。

我が家のかかりつけの病院はうちから徒歩数分のため何かと
言うとお世話になっている病院で犬猫専門の動物病院です。
クロエを診察してくれた若い獣医師が日本でのセオリー通りにクロエにもこの
サルファ剤のはいったST合剤というのを処方しようとしていたところを院長先生が
止めてくださいました。
院長先生はたまたま海外のドクター達に日本で講演してもらうための選出委員をやっていて、
それでこの文献も目にして覚えていたのだとか。

それではいただいた内容要約文をご紹介させていただきましょう。

>「6頭のドーベルマンピンシェルにおけるサルファダイアジンによるアレルギー」
>標記の犬(ドベのことね)にサルファダイアジン(SD)ートリメトプリム(TM)を
>投与したところ数日後にアレルギー反応がみられた。症状としては非敗血性多発性関節炎、
>糸球体腎炎、限局性の網膜炎、多発性筋炎、皮膚発疹、発熱、貧血、白血球減少症、
>および血小板減少症がみられた。これら症状は免疫を介するものであり、TMのみの
>投与では現れなかった。SDのみの再投与で上記症状が再発した。

というものです。“月刊動薬”という雑誌に掲載されたらしい。

これには日にち的なものが書かれていませんが、他にいただいた英語の本文のほうには
サルファ剤を投与してからアレルギー症状がでるのに1時間後から10日の間に出て、
サルファ剤の投与を止めてから1週間以内にはアレルギー症状から回復するとあります。
(すみませんが、全文を訳してお伝えするには当方の英語力不足ですので、ご覧に
なりたい方おられましたら、鍵コメでご連絡いただければ、こちらのメルアドお教えします。
そこにご連絡いただければスキャンしたものを送信させていただきます。)

で、クロエのお薬は〜?ってことですよ。
アメリカで使われているのは馬のお薬だそうです。日本で手に入るのか?
ほかにお薬があるのか?調べてくださるそうですが。
このST剤(サルファダイアジンートリメトプリム)のアレルギー症状がでる場合の
日数は1時間から10日と幅があります。
そこでとりあえず2日お薬を飲ませて、3日目に便検査をして卵が検出されなかったら
一旦投薬をやめます。
で、他のお薬が手にはいったらそちらに切り替えるという作戦。

は〜、やれやれ。でもアレルギー症状が出たらツライ思いをさせてしまうから
気付いてもらえてラッキーでした。
日本でこのことが取り沙汰にされていないのは、アメリカとはドベの数も
少ないし、投与を止めると数日で症状も回復するらしいから
それで大きく問題にされないのかな(。-_-。)?
こういう病院がかかりつけの病院で良かったです。

あ、小梅とあずきはそういう症例が発表されていませんから、普通にまずは
5日分のお薬をいただいてきましたよ〜。
6日目の金曜日に検査に行きます。
今週は病院習慣だな。覚悟を決めよう。

あずパパが昨日出張から帰ってきたので、少し気が楽です。
こんな時一人だと少々キツいですもんね。

クロエちゃん、虫退治がんばろー。
Img_0003


2012年6月16日 (土)

コクシジウムに感染

     コクシジウムに感染
クロエさん、昨日からまた下痢。
今日は朝から様子をみていたが、
酷くなる一方なので水ウンチを持って病院に。
本犬は留守番。
見ていただいたら、なんとコクシジウムの卵が見つかった(T_T)
どこで拾ってきたんだよ〜。
せっかくいいウンチがでるようになって喜んでいたのも束の間。
また今日からお薬生活です。
うつっているといけないので、明日は小梅とあずきの便検査にこなくては。
やれやれ(; ̄ェ ̄)

2012年6月 9日 (土)

友人&関係各位様、HELP!

今朝のブログ記事による業務連絡を受けたあずパパから
「クロエ物損保険」の適用承認がおりましたので、
早速午後一で携帯電話ショップへ赴き、2時間も契約にかかった後、
ようやく文明社会に復活しました。

docomoからsoftbankのiPhoneに鞍替えいたしました。
Dsc_0001


docomo機が破壊されたおかげでデータの移行ができずに、私のiPhoneちゃんは
まだアドレスが真っ新でございます。
しーかーもー、紙で残していないΣ(;・∀・)

え〜、ワタクシの携帯メルアドを持っているそこの友人知人、関係各位様!
当方のメルアドは@以降が@i.softbank.jpに変わっているだけですので、
ここをちょちょいと変えて、どうぞ皆様の携帯電話番号&携帯メールアドレスを
送ってくださいまし〜m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
よろぴこね゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

先ほどクロエの土曜日体重測定をしました。
21.5kg。(´・ω・`)ショボーン やばーい、増えてない〜。
明日からご飯更に増量決定。
体重増加率が激しくなくちゃいけない生後6ヶ月から8ヶ月の間に2回もひどい
下痢したり、ご飯が合わなかったせいで常に軟便だったりでちゃんと増えなかったせい?
一応新しいご飯は8ヶ月齢から10ヶ月齢の子犬の基準給与量を食べさせているのだけども。
でもこれあれですよね。
成犬時の体重が何kgか?を基準に現在の月齢の基準給与分量が書かれていますよね。
一番小さな成犬時体重が26kg、次が30kg。と、45kgくらいまで続く。
Dsc_0002
ドベのアメリカンタイプの女の子の成犬時体重ってなんぼでしょ?
JKCのスタンダードだと32kg−35kgってなってるけど。
そんな大きなアメリカンの女の子はあんまり聞いたことがない。
ショードッグのワンなんかはそのくらいあるのでしょか?
クロエが赤ん坊のときに犬舎にお邪魔したとき、クロエのお母さんに会わせて
もらったんですけど、正直、「恐竜?」って思ったくらい大きかった。
そう思ったのは私が大型犬にあんまり免疫がなかったせいかも知れないけども。
お母さんの体重何kgか聞いときゃよかったなぁ〜。
しゃーない。うんPの具合を見ながら増やしてみましょう。

あ、皆様、連絡お願いしますね〜(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ


私のうっかりと初旨々

雨の土曜日です。
7日木曜日早朝からあずパパが出張に旅立ちました。
来週末に帰ってくる予定なので、今回は短めです。

しかし、ねーちゃんズの散歩とクロエの散歩で一日4回の散歩。
木曜日は夜寝る前に携帯電話の歩数計をチェックしたら19000歩を超えて
いました。おかげで股関節が痛くなり、昨日金曜日は夜散歩をサボってしまったのに
今朝は雨。みんなごめんよ〜^^;

この携帯電話の歩数計チェック、毎日ちょっと楽しみにしていました。
今日はどんだけ歩いたかな?とか、記録が残るので数日を振り返ってみたりと
重宝してました。

ところが、先ほど、うっかりしていた私が悪いのですが、やられました。
もう、歩数計記録を見られません。
ベッドに置きっぱなしだったのだ。
Dsc_0013


もちろんやつの仕業です。
神妙な顔でチッコしるけど、シートからチッコが半分はみ出してるからそれ(-_-X)
Dsc_0016


とりあえず小さなパーツは揃ったので飲み込んではいない。
よしとしよう。めちゃくちゃになってる裏蓋交換で済むか?と期待したけど
ボタンを確かめたら通話ボタンが潰れて動かなくなってました。やれやれ。
Dsc_0017


さて、先日6日水曜日、この↑カワイコさんは生後9ヶ月を迎えました〜。
体重測ったけど先週の土曜日より200g減っていたから、慌ててご飯の量をまた少し
増やしました。今朝は測れなかったので夜ご飯前に測ってみまーす。

そんなクロエさん、この前、生まれて初めてイチゴを食べました!
初めてなのに匂いで美味しいものとわかるのか躊躇せずにぱっくり。
そして次を催促。ねーちゃんズが食べるのを見てからだったので安心して
ぱっくりだったのかも知れないけど。小梅もあずきも果物大好きですbananaapple
Ichigo
またあげるよ。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

業務連絡
あずパパへ。そういうわけで今日か明日か新しい端末が手に入るまで携帯で
通話出来ないし、メニューボタン、メールボタンも潰れているので携帯への
メールもチェックできません。なにかあったら家TELか家メールでお願いします。

2012年6月 2日 (土)

バラとハゲと土曜日体重測定

あっという間に今年ももう半分。6月を迎えました。
クロエさんも来週6日に生後9ヶ月を迎えます。

5月最終週。ようやく我が家のもう一種類のバラが咲きました。
でも雨予報が続いたり、1番花が咲くにはちょっと時期が遅かったので、
とっとと切り花にして2番花に向けて株を休ませることにしました。
先日買ったばかりの花瓶に差してみましたよ。
品種はアンティークレース。中輪の房咲き。
外側の花びらがうっすらグリーンで中のピンクの花びらと微妙な
色合いを醸し出します。我が家にきて三年目の株。
Rose1
Rose2


さて、今日はクロエの胸のパゲについて。
Page
家にいるときでも、何かないと取っ捕まえるのに苦労するので、カラーをさせて
いるのですが、どうもそれがずるっと下がった胸の地点がパゲってますcoldsweats01
で、分厚くて、重くて、滑りの悪い布地のカラーだったせいかしら?と考えて、
せめて滑りがよく軽いものにしようと新調しました。
色も赤からオレンジにかえて気分転換。

Ruffwearcollor

ちょびっと柄ありでした。
Ruffwearcollor2
ああ、どうか毛が戻りますように(*v.v)。

そんなクロエさんの9ヶ月齢目の前の体重は、21.6kg。400g増です。
先週末、下痢のお薬がなくなるのに合わせて、ご飯をアカナからロイヤルカナンへ
切り替えました。金曜夜ご飯から初めて日曜朝ご飯で完全切り替え。
今週はどんな具合かしら?と観察していたところ、やりました!
クロエさん、この一週間でゆるウンPだったのは2回のみ。
どうやらロイヤルカナンマキシジュニアがお腹に合ったみたい。
リブララママさんに教えていただいたり、トレーナーさんにロイヤルカナンの
フードセミナーでの話を聞いたりと、偶然同じタイミングで2回もロイヤルカナンの
話を聞きました。
偶然も続けばなにかしら意味があるような気がして試してみたわけですが。
今回は正解だったようです。
アドバイスいただいたリブララママさん、トレーナーさんに感謝です♪


しかし、ストックの未開封のアカナ13kg入フード、どないしよー(;´д`)トホホ…
パピー用だしなぁ〜。


さてさて、今週末は土日ともあずパパがお仕事で留守なので、まったりすること決定。
朝から先日新しくした2代目のフリースボールで激しく遊びます。
Playingwithazuki

小梅さんだけひとりマイペースにまったり。
あ、このまったりの前には黒いアイツにちょっかい出されて激しく怒っていたっけ^^;
Koume


« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »