フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« コクシジウムに感染 | トップページ | あず服買っちゃいました。 »

2012年6月17日 (日)

コクシジウム駆虫薬とドーベルマン

さて、昨日コクシジウムに感染(?っていうのかな)していることが
わかったクロエさん。
そうなると同居犬も疑うのが通常のことなので、本日小梅とあずきも
便検査してきました。
すると、あずきは大丈夫でしたが、小梅のウンから検出されました。
ということで、3頭とも駆虫薬を入れて虫退治です。
あずきは検出されなかったけど、こういうときは全頭やっといた方が間違いない。

小梅に下痢の症状が出ていないのは単に成犬で抵抗力があるってだけ。
クロエはこう見えて幼犬なのであっという間に発症してしまう。
だから発症するのは幼犬に多いんだそうです。
Img_0035

さて、ここで問題になるのが、このコクシジウム駆虫薬、サルファ剤。
日本で知っている医師は稀だそうですが、サルファ剤がドーベルマンにいくつかの
アレルギー症状を及ぼすという研究結果が1985年にアメリカで発表されています。
そのため、アメリカでは今ではコクシジウムの駆虫薬にサルファ剤は使われて
いないのだそうです。

我が家のかかりつけの病院はうちから徒歩数分のため何かと
言うとお世話になっている病院で犬猫専門の動物病院です。
クロエを診察してくれた若い獣医師が日本でのセオリー通りにクロエにもこの
サルファ剤のはいったST合剤というのを処方しようとしていたところを院長先生が
止めてくださいました。
院長先生はたまたま海外のドクター達に日本で講演してもらうための選出委員をやっていて、
それでこの文献も目にして覚えていたのだとか。

それではいただいた内容要約文をご紹介させていただきましょう。

>「6頭のドーベルマンピンシェルにおけるサルファダイアジンによるアレルギー」
>標記の犬(ドベのことね)にサルファダイアジン(SD)ートリメトプリム(TM)を
>投与したところ数日後にアレルギー反応がみられた。症状としては非敗血性多発性関節炎、
>糸球体腎炎、限局性の網膜炎、多発性筋炎、皮膚発疹、発熱、貧血、白血球減少症、
>および血小板減少症がみられた。これら症状は免疫を介するものであり、TMのみの
>投与では現れなかった。SDのみの再投与で上記症状が再発した。

というものです。“月刊動薬”という雑誌に掲載されたらしい。

これには日にち的なものが書かれていませんが、他にいただいた英語の本文のほうには
サルファ剤を投与してからアレルギー症状がでるのに1時間後から10日の間に出て、
サルファ剤の投与を止めてから1週間以内にはアレルギー症状から回復するとあります。
(すみませんが、全文を訳してお伝えするには当方の英語力不足ですので、ご覧に
なりたい方おられましたら、鍵コメでご連絡いただければ、こちらのメルアドお教えします。
そこにご連絡いただければスキャンしたものを送信させていただきます。)

で、クロエのお薬は〜?ってことですよ。
アメリカで使われているのは馬のお薬だそうです。日本で手に入るのか?
ほかにお薬があるのか?調べてくださるそうですが。
このST剤(サルファダイアジンートリメトプリム)のアレルギー症状がでる場合の
日数は1時間から10日と幅があります。
そこでとりあえず2日お薬を飲ませて、3日目に便検査をして卵が検出されなかったら
一旦投薬をやめます。
で、他のお薬が手にはいったらそちらに切り替えるという作戦。

は〜、やれやれ。でもアレルギー症状が出たらツライ思いをさせてしまうから
気付いてもらえてラッキーでした。
日本でこのことが取り沙汰にされていないのは、アメリカとはドベの数も
少ないし、投与を止めると数日で症状も回復するらしいから
それで大きく問題にされないのかな(。-_-。)?
こういう病院がかかりつけの病院で良かったです。

あ、小梅とあずきはそういう症例が発表されていませんから、普通にまずは
5日分のお薬をいただいてきましたよ〜。
6日目の金曜日に検査に行きます。
今週は病院習慣だな。覚悟を決めよう。

あずパパが昨日出張から帰ってきたので、少し気が楽です。
こんな時一人だと少々キツいですもんね。

クロエちゃん、虫退治がんばろー。
Img_0003


« コクシジウムに感染 | トップページ | あず服買っちゃいました。 »

ドーベルマン」カテゴリの記事

病院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240530/45693145

この記事へのトラックバック一覧です: コクシジウム駆虫薬とドーベルマン:

« コクシジウムに感染 | トップページ | あず服買っちゃいました。 »