フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

江戸川河川敷にワンコが集結。

なんだかバタバタ忙しなくて更新が2週間ぶりになってしまいました。

GW前半ですね。
あずパパが依然として帰ってきませんので、足がなく、残念ながら
犬連れの遊びは出来ません。
え?運転しろって? (∩゚д゚)アーアーきこえなーい
そこで一人、電車とバスを使って、こんなところに出没してみましたよ。
Edogawa_3
江戸川河川敷で開催されたこちら。
Kyogikai_3
昼過ぎに到着したので、訓練競技の方はあらかた終わっていた模様。
フライボール競技の真っ盛りでした。
フライボール、初めて目の前で拝見しましたです。
スタート
Flyball_wimar_3
ハードルを4つくらい超えて、
Flyball_border2_5
こんな台にセットされたボールをワンコ自らバーを押して飛び出させて、
(パグちゃんの目線の先にボールが見えますか?)
Flyball_pug_5
そのボールをキャッチして、
Flyball_border_4
このコもキャッチして、
Flyball_black_6
またハードル飛び越えてスタート地点に戻ってくるという競技。
1頭でスタートからゴールまで撮れれば分かり易いのだけれど
あいにくとそんな腕がないので、いろんなコで競技を紹介(苦)
みんな頑張ってましたよ。
見ていて楽しいので、ギャラリーもいっぱいでした。


訓練競技の方は残念ながらこのコ達くらいしか見れなかった。
勉強のためにもっとたくさん見たかったのだけどね。
一生懸命オーナーさんと一緒に頑張ってました。
シェパードさん。
Shepa_2 Shepa2_2

ホワイトシェパードさん。
臭いを嗅ぎ分けて持ってくる競技。すっごいねー。
Ws_2 Selecting_2

エアデールテリアさんとゴールデンレトリバーさんはたまたまレンズの
前を横切っただけなんですけどおそらく午前中にでも何かの競技に出て
いたんでしょうね。カワイコさんでした〜。
Airdel_2 Goldenret_2

ということで、肝心の訓練競技の方はほとんど見れずという結果でしたが
たっくさんのワンコに会えてとーっても満足。
春季というからには秋季もあるんでしょうね。
次は朝っぱらから見学したいと思います。


Chair_2ビッグサイトでのドッグショー初見学の教訓から、折りたたみ椅子と
70-300mmの望遠レンズを持っていきました。
どっちも持って行って正解。
レンズの方は、三脚か一脚も必要だったね。
重くて腕が筋肉痛になりそうでした。ってか、明後日あたりなるかもね。
年取ったら筋肉痛のくるのが遅くなりました (;;;´Д`)ゝ

2013年4月13日 (土)

冬を越してしまったけど。

なんだか昨日からまた寒さがぶり返していますね。

おかげで昨日慌ててこれを完成させました。

いつ作り始めたんだったかも忘れてしまったクロエのノースリーブトレーナー。
冬を越して、春になり、寒さのぶり返しでようやく完成(;´▽`A``

Chloe
きりっと座ってみる。

Chloe2_2

あ、ごめんなさい。きりっとはしてなかった。


あずきの顔連写。
Azuki
あーんど、小梅のアップ。
Koume

小梅とあずきは今日狂犬病の注射とフィラリア薬をもらいに病院です。
小梅は病院大好きー。。
先生や看護師さんにちやほやしてもらえるからね。
嫌いより好きがいいよね。

2013年4月12日 (金)

春は病院の季節です。

四月になると狂犬病予防接種のため毎年病院に行く。
我が家はついでにフィラリアのお薬も本年度分をいただいて来ます。

残念ながらクロエを押さえつけながら小梅とあずきも連れて行くのは無理なので、まずはクロエから。

今日は平日なので比較的空いているかもと思ったからクロエという選択。
でも念の為、混み具合を電話で聞いて、大きいワンコがいるかとか質問してたら、運良く院長先生がいらっしゃる時で、スタッフ通用口から入れてもらい、待合室を通らずに診察室の一つで待たせて貰えることになりました。

クロエは大型犬が苦手。最近では以前は平気だったラブラドールレトリバーにも吠えたりするので病院は要注意。
ラブちゃん、多いからf^_^;
病院行くと待合室に必ず二頭はいるもん。今日も二頭いた。

本当はクロエがもっと落ち着いて、小型犬に吠えられても応戦しないとか、引かれるくらい挨拶したがらないとか、大型犬もいい意味で上手に無視出来るようになるといいんだけどなー。

一歳七ヶ月。
まだ無理か。
元気いっぱいだもんな。

痩せてるけど…。

体重測ってもらったら22.3kgだって。
増量作戦全く効果なしという結果に飼い主愕然( ゚д゚)
でも実は薄々そんなこったろーと感じていたので糞便検査もお願いしてあった。
クロエにしては比較的いい状態のうんPを持参したんだけど、やっぱり未消化物が見られるって〜。
て、ひとまず一週間分の消化酵素のカプセル薬をいただいて来た。
これ飲んで改善すれば更に継続して使ってみるそうな。
改善が見られない場合はそもそも消化酵素が出ているかを検査してみた方がいいってさ。まだ若いから。

因みに先生がいうには、骨格から考えると24kgから25kgいかない位がクロエの適正体重じゃないかって。
ほー、なんか目標が出来たみたいで嬉しいわ。

クロエ、がんばろー*\(^o^)/*

あ!ってか、酵素カプセルは貰って来たのにフィラリアのお薬忘れたじゃないかー_| ̄|○

また、夕方貰いに行って来ま〜す(^^;;

2013年4月 7日 (日)

ドッグショー見学にお台場へ。

昨日の暴風雨、凄かったですね。

我が家地域では夜中、確か23時40分過ぎに区のアナウンスカーが
警報が出たことを知らせて回ってました。
神田川だか善福寺川だかが危険水域まで達しそうみたいなことも
ニュースでやっていたので、本気で「さて、3頭をどうしようか?」と避難するときの段取りまで考えちゃいました。
洪水の危険地域からは外れている我が家ですが、何が起こるかわかりませんからね。今一人暮らしだしね。


困ったのは、くだんのアナウンスカーのおかげで、クロエが警戒態勢に入ってしまって、寝室に呼んでも布団の中に入らずベッドの上に姿勢良く座り、ちょっとした物音にもリビングまですっ飛んで行き、ワンワンと騒ぐっつー厄介な状態に(;;;´Д`)ゝ

3度ほど呼んではすっ飛んで行くを繰り返し、夜中にこれは(=ワンワン騒ぐ)まずいと思って、しょうがないので、掛け布団ごとリビングのソファに移動し、そこで朝4時くらいまでうつらうつらしちゃいました。 


そんな寝不足の本日日曜日。晴れてはいるけど風はまだ強い。
誘った友人とも連絡を取り合って、やっぱ今日は止めようかとも思いましたが、結局思い切って行ってきましたお台場へ。
私にとって、初ドッグショー見学です!

FCIジャパンインターナショナルドッグショー2013
Group2

すっごい人の量でした。
後ろの方からカメラを向けても、そもそもズームレンズを持っていないのでリングの向こう側のワンコ達は撮ってもみんなちーっちゃくなっちゃうのね〜ヾ(´ε`*)ゝ
会場は想像していたより結構暗かったです。フラッシュ使えないから明るいレンズ付けて行ってよかった。
Fcijapaninternationaldogshow2013
Fci2
初めてのショー見学はたくさんのドーベルマンに会えて幸せでした。
みんな可愛かったし、何よりどの程度クロエを太らせてあげればいいのかの参考になり、大変お勉強になりましたm(_ _)m 

それからアジリティーカップもやっていて、人工芝で滑り易いなかみんな頑張ってました。スタートの後ろ側で見ていたのでどのこもこんな角度の写真しか無かったけど。しかも(何度も言うけど)ズーム無しだからこれ以上先の障害物をクリアしていく瞬間は残念ながら追えずι(´Д`υ)
でも、みんなが頑張ってる姿しっかり目に焼き付けてきましたよ〜。あの集中力と指導者の方とのコミュニケーションなど、なんていうか感動しました。
Toypoagilities

また次の機会にはどこぞのショーへ見学に行きたいと思いました。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »