フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

線維生過形成

線維生過形成
あずきのお口のできものの検査結果を聞きに病院に行ってきました。

病理組織学的評価は、「線維性過形成、リンパ球形質細胞性〜混合細胞性炎症を伴う」だそうです。

先生が噛み砕いて説明してくださったところによると、過形成ってのは非腫瘍なんですって。

腫瘍じゃないということで安心しましたε-(´∀`; )

では、今回の腫瘤病変の原因は何か?というと、わからないそうです。
歯石なんかの刺激が原因で炎症を起こしぷつぷつが出来るというのが良くあるパターンらしいのだけれど、あずきの場合、歯石自体はそんなにたくさん付いていたわけではなかったとのこと。他に刺激を与えるようなことありますか?と聞かれても、最近始めたような新しいことは何もない。
う〜んσ(^_^;)

しかし、まあ兎に角、口腔内を清潔にするのに越したことないので、ハミガキを続けて、一ヶ月後にまた様子を見せに来てくださいとのことでした。

フッ素の入った歯磨きジェルを貰って来ました。バイオティーン、税込\2625。高っ!

ハミガキ頑張ります。

2013年6月29日 (土)

君はどこの誰ちゃん?

6月29日です。

あっという間に一年の半分が終わっちゃいますよ〜。
なんというか思っても見なかった事態で一人暮らす事、はや4ヶ月半。
まあ悲喜交々いろいろありますよ。
それはそうと、長期出張中のあずぱぱからこんな写メが届きましたよ。
あずぱぱの出張先は中国。委託先の工場があって、そこでお仕事しているわけなんですが、その工場内にこんな仔が紛れ込んだらしいですよ。
ぬいぐるみ 笑?みたいな。
Puppy1


なんか、迷子?らしい。
汚れていたのかシャンプーされたそうです。ここは工場の会議室とかでしょうか。
Puppy2


おっ、結構可愛い。すっかり毛も乾いて。
Puppy3

この工場で飼われる事になったそうですよ。確かゴル系ミックスの先住犬もいたはず。あずぱぱも犬を飼っている人が出張中によくかかるワンコ欠乏症には悩まされないで済んでいるのではないでしょか。

2013年6月26日 (水)

合羽買ったよ。

合羽買ったよ。
ようやくクロエにも合羽を用意してあげられました。
首の長いドーベルマンにはこのフードでは頭を覆うには至りませんが、まあ、可愛いからデザインってことでオッケー。
お腹周りはぶかぶかなので、ベルクロ買って調節が必要なようです。やらなくても激しく動かなければ問題ないかも。
赤2色の切り返しで気にいってます。飼い主がねd( ̄  ̄)

2013年6月23日 (日)

シュワワという歯ブラシ

先週はよく雨が降りましたね。

さて、あずきの歯石取り&歯茎のぷっくり出来もの切除から1週間。
カットした傷跡も赤かったのが昨日くらいから普通の歯茎色に戻ったので傷も治ったと判断します。出来物の検査結果はまだらしく病院から連絡がないので、引き続き待ち状態です。

Azuki

しかし、それはそれとして待っていられないのが歯磨きの再開です。
長年あずきの歯磨きはどうも上手い事できない。
いろんな歯ブラシ使ったけどもどれも上手に磨けない。
で、なんとなく面倒になって忙しさを言い訳にやらなくなったり、これじゃいかんとまた始めて見たりというのを繰り返すのです。
小梅やクロエとどう違うのか考えたところ、あずきのほっぺの皮膚が他の2頭と違って伸びないからかもと思ったりして。ビヨーンて伸びないんですね。だから奥歯へ歯ブラシを挿入するのがちょっと大変。狭いからブラシの歯への当たりも中途半端。どうにか出来ないかと、この1週間ネットで探しまくり、ようやく満足出来そうな歯ブラシを見つけることが出来ましたよ。

それがこれ、Ciシュワワ です。
普通のペット用歯ブラシよりもお安いのも助かります。
このCiメディカルの歯ブラシ、私も歯医者さんの治療で人間用のをもらったことあります。人間用もとっても使いやすく、そしてすっごく安い。
シュワワのパッケージはこんなです。Toothbrush
あずきの奥歯にもぴたっと当てられましたよ。ちっちゃな歯1本1本をブラッシングできて、とっても使いやすくていい感じでした。
相変わらず撮影助手不在なため写真でお見せ出来なくて残念ですが。

ブラシも当てやすいように斜めにカットされてますよ。
Toothbrush2
あーちゃん、せっかく歯石取って綺麗にしたから歯磨き頑張ろーね。
...頑張るのは私かι(´Д`υ)アセアセ

2013年6月19日 (水)

ムシムシしますね。

こんばんちわ。

蒸し蒸しと梅雨っぽい不快指数ですね。
今日なんか雨が降るって言ってたのに結局降らないから、夕方仕事から帰ってきた時にはもう汗だくで皮膚の不快度は限界越え。
思わず帰宅早々にお風呂場に駆け込みシャワーを浴びてしまった。
すっきりして出て来たのはいいけれど、そうなるともう外に出たくない。
どーすんのよ、私。夜散歩はーっ!

...サボっちゃいましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

しかし、そうなると気が済まないのが黒い若いコ。
小梅ばーさんや、あずきおばちゃんの平和を邪魔します。
Yawn Azuki

そこで、ボール遊びです。
持ってこいが上手く出来ないクロエ。
いい練習時間です。
我が家のリビングとダイニングキッチンは壁無しで6段ほどの短い階段で一続きになっています。約10mくらいの直線。ちょっと短いですが、まあよくあるロングリードの長さですよ。
ふふ。ちょーどいいじゃないのさ、練習に。
ボールをリビング(上の階)からダイニング(下の階)に向かって投げます。
1『もってこーい!』
    ↓ 
2 ダダダダダダーッ!階段を走りおりて、
    ↓
3 ボールを加え、階段を駆け上り持ってくる
    ↓
4 おやつをちらつかせ「アウト!」
    ↓
5 クロエ、ボールを離す
    ↓
6 褒めて、おやつ
これを10回くらい繰り返したところで体力無いクロエはもうハアハアし始めた。よーし、「今日はこれまで。よく出来ました。」
すると、ほら。
満足してソファでまったりしだした黒いコです。
Resting
外でも持ってこい遊びが出来るようにしばらく家で練習しようと思います。
出来るようになったら十分な長さのロングリードを買ってあげよう。

2013年6月16日 (日)

あずき、無事帰宅

あずき、無事帰宅
おかげさまで、あずき、無事に麻酔からさめて、本日中に帰宅出来ました。
手術中に喉にチューブを通すせいで、術後喉がイガイガして軽く咳込んだりしてますが数日で治るそうです。

明日は術後の検査にまた病院に行きます。
切除した腫瘍の検査は1習慣ほどで結果が届くそうです。これが出るまでは安心出来ませんが、ひとまず、あーちゃん、お疲れ様。


因みに、今日の費用は約92000円で、保険使って、支払った実費は46000円ほどでした。14万でなくて良かったです。

あずき、手術日です。

あずき、手術日です。
おはようございます。
雨の日曜日です。

本日、あずきの歯石スケーリングと歯茎の腫瘍の切除手術日です。朝からあずきを病院に預けに行きました。
スケーリングと歯茎の腫瘍切除自体はそう厄介な処置ではないでしょうが、全身麻酔なので、そこが心配。
麻酔、怖いですよね。

麻酔から覚めたら連絡貰えることになっています。
その後、夕方の状態を見て、そのままお泊まりか帰宅出来るか判断するそうです。
ま、帰ってきても明日また翌日の状態を見せに行かないといけないんですけど、家でゆっくりして欲しいね。

あーちゃん、がんばれー!

2013年6月15日 (土)

脛側の傷

脛側の傷
今朝はようやく晴れて、朝散歩が出来ました。
でも蒸し暑い(>_<)

さて、昨日朝一に(といっても9時)小雨の降る中、クロエの怪我を見てもらいにまたまた病院へ行ってきました。

踵も脛もかさぶたが剥がれたりしたら前に貰ったゲンタシンという抗生物質の塗り薬を塗るように。舐めたりかさぶた剥がさなければ、何もしないのが1番治りが早い。ということでした。

もう巻巻は出来ないので(また剥がすから)、これでダメなら次はエリカラです。エリカラはストレスになるから出来ればさせたくないのねー(´・_・`)

写真は脛の傷。自分で巻巻剥がす時に齧っちゃったやつね。

明日があずきの手術日なので、念の為、月曜日も仕事の休みをとってあるからクロエの怪我もそれまでは注意して見ていて上げられる。

これもまあ一種の不幸中の幸いか。

2013年6月13日 (木)

巻巻な場所が違うでしょ?

巻巻な場所が違うでしょ?
どうも、なんだかがっくりなあずままです。

何がって?

。。。実は。


踵の傷をお薬とテーピングで治療中のクロエですが、これまで留守中に勝手に剥がすことはなく、経過も順調でした。

ところが、先ほど仕事から帰宅した私が見たものは、剥がされて踵付近から足首まで移動した巻巻。
しかも、一生懸命夢中で剥がしたのでしょう。自分の脛側の皮まで剥いてましたよ。(; ̄ェ ̄)
幸い出血はしていませんので、とりあえず消毒して、ガーゼで覆ってテーピングしました。

今朝雨が酷かったので散歩なしだったからちょっと嫌な予感はしてたんですよねー。

病院に電話で相談して、明日朝から診察してもらいに行くことになりました。

なんつーか、仕事で留守番させてると病気や怪我の時、こういうことがあるから本当に困りますね。

ついていてあげられなくでごめんね。

写真は自傷しちゃった所を巻巻したもの。踵はテーピングしないで様子見ます。舐めませんように(祈)

因みに、剥がしたヴェトラップの一部が見つかりません。
食ったか⁈ヽ(;▽;)ノ

2013年6月 8日 (土)

クロエ、1歳9ヶ月メモ。

午後から晴れるそうですが、今現在曇り空の我が家付近な土曜日です。

さて、今週はクロエさんが1歳9ヶ月になりましたよ。
運良くというか足のことで病院に行ったので体重測ってもらいました。
22kgちょい。。。
じぇーんじぇん増えとらんがな( ゚д゚)ポカーン
ま、まあ、食欲旺盛元気いっぱいなので、毛艶も悪くないので気長に行きましょう。
体高は70cm近い。68cmくらいかな。
ひょろっと高いので、散歩中に道行く人に大っきいとよく呟かれます。


これまでの問題点の状況。
・引っ張り → スパイクチョークで改善方向に。
 訓練士さんに勧められて導入を決意。最初はやはり心配しましたが、フルチョークは安全に使いこなす自信がないので使えないし、かといってこれまで通りのハーフチョークやマーチンゲールでは引っ張りが治まらず、私の肩や背中が壊れたまま回復しないし、クロエも首に圧がかかったままなので苦しそう。
それで導入してみたわけですが。付けてみてあーらびっくり、もともと恐がりで敏感なので、付けてすぐに普通に歩いている分にはリーシュが張らないくらいには歩けるように。そうするとテンション掛けなくていいので、クロエの首もむしろ安全。でも万々歳と喜べないのは下↓の問題があるから。

・出会う犬への吠えかかり → 改善今イチ。
 スパイクチョークでコントロールするよう教えてもらったけど今イチ。小さい犬はなんとかなる回数が増えてきました。チワワ、ダックス、トイプー、ポメなどなど。でも中型犬以上は駄目ですね。興奮しすぎる前に合図を出してクロエの緊張のコントロールをしてあげないといけないんだけど信頼関係が今イチなせいでしょうか、上手く行きません。結果テンション掛けないと行けないのでクロエの首も赤くなったりして、これが私の心の負担になって思い切れずますますドツボな感じ。もう一度訓練士さんに相談してみます。

ここ10日ほどで目立ってきた問題点。
・散歩中、話しかけてくる人に吠える。
・じっと見る人に吠える。
上記2点はまあ根幹は同じ問題ともいえますね。ようするに威嚇している。
人馴れしていないから怖いのでしょう。しかし、これは対犬への吠えかかりよりもまずい問題に進展しかねないので必ず改善させなければ。
間に私が入ればマシなようなので吠えそうな気配を瞬時に察知して行動することと、賑やかな場所を少し遠くからまずは短時間、観察させるなどして、徐々に慣れさせることが必要かも知れません。


ところで、他所の犬をじっと見つめて、犬と目があっても視線を外さない人いますけど、そういう人は犬が嫌いか一緒に暮らしたことがない人が多いように思います。
不躾な視線は人も犬も不快にしますね。こんなことちょっとイキがってる中高生にやってみなさいよ。「なんだおばはん、キモい、うぜーよっ」って若さ全開で凄まれるでしょーが。
と、ここで述べてみてもこのブログに目を通してくださる方は大抵犬好きな、犬を良く知る方がほとんどなので、プロパガンダとしては全く意味をなさないわけですが、ちょっと訴えたくなった次第です。

とはいえ、結局は犬がそういう状況をさらっと無視できればそれ以上の問題に発展しないはずですから、ここは飼い主と犬の踏ん張りどころです。
緩和出来るように日々頑張ります。

以上、1歳9ヶ月メモでした。Chloe


あ、ちなみにクロエの足ですけど、昨日経過診察に行ってきて順調に快方中です。もう一週間薬と巻き巻きします。(←あずきのなめなめ回避)

2013年6月 3日 (月)

クロエ、病院へ行く。

連日の病院通いでお疲れのあずままです。

タイトル通り、今日はクロエと病院へ。

仕事から帰宅し、姉ちゃんズの夕方散歩途中で病院の待ち合いを覗くと3組のみ。
これは珍しく空いていると思い、急いで帰って、今度はクロエを連れて病院へ。
なぜかこの短い時間にどんどん混み始め、クロエの受付が終わった段階ではもう7組くらいに増えてましたけど(;;;´Д`)ゝ


病院の外で待ちます。中だとじっとしてられないから〜^^;
Waitingchloe

実はクロエさん、1週間前くらいから右後ろ足の踵というのか関節のところに傷が出来てそれがちょっと膨らんできて、血が出ては乾きを繰り返していました。
今日はその膨らみの部分が朝からずっと乾かず、赤いまま。
これはそろそろ自然治癒を諦め抗生物質の投与が必要だろうと判断し、急遽病院へ向かった次第。


案の定、傷表面に細菌が見られるそうで、塗り薬と飲み薬を処方してもらい、患部も処置してもらい帰ってきました。
こういうところに出来る良性の腫瘍もあるそうで念のため調べてもらいましたがそちらは心配無いそうです。

処置してもらったあんよ。
Caring

金曜日にまた見てもらいに行きますが、それまで毎日、一日一回薬を塗り、ガーゼを厚めに巻き、ヴェトラップで巻き巻きします。

帰って来てお疲れのクロエさん。お疲れさま。
Tired_2

ところで、今日はドーベルの女の子と病院で会いました!
9歳だか11歳だかのおばあちゃまだそうです。
クロエは案の定吠えちゃいました^^;それに釣られて彼女も吠えちゃいました。ひよっこが生意気しましてm(. ̄  ̄.)mごめんなさーい。

しかし、なんですな。ドベ率が上がってるような気がする我が家のかかりつけ病院です。先生達がドベに慣れてくれるのでありがたいですけど。何かしらの病気やケガで訪ねてくるのだから喜んでいいことじゃないですね。


さーて、ヴェトラップ追加注文しよーっと。

2013年6月 2日 (日)

あずきの検査2回目と結果

梅雨だというのにいいお天気でしたね。

そんな日曜日、朝からあずきを病院に預け、
2回目の心電図とエコー検査をしてもらいました。

夕方お迎えに行き、病院の診断をお聞きしました。
簡単にいえば、心電図では今回も不整脈が見られました。
しかしながら、エコー検査の結果、心臓及びその他臓器に異常が
全く見られないことから、心臓の病気やその他内蔵の病気は心配ないとの診断でした。良かったです。
ちなみにずっと治療を続けていた胆泥症。
今回のエコー検査で当然胆嚢も見てもらいましたが胆泥症の症状ではありませんでした。やったー。

ここでようやく歯石取りとエプリス切除のスタート地点に戻って来られました。
エプリスは切除後、病理検査をしてもらいます。
不整脈もまあ心配でしたが、エプリスだって悪性という結果にならないとも
限りませんので、早く切除して検査して貰いたかったのです。
改めて手術の予約を入れてきました。
手術の日は6月16日(日)。1泊2日の入院予定ですが、術後の状態によっては1日目で家に戻って休むこともできるそうです。
費用見積もりは最大140,000円くらいとのこと。エプリスの数などでこれ以上かからないこともあるそうですが、MAXかかった場合50,000円、入院費用もICUに2日入った場合とMAXかかった場合12,600円。麻酔・点滴歯石処置が38,850円。
保険に入っているので全額負担ではありませんが、結構します。。
これから同じ症状になるワンと飼い主さんのご参考までに。

今日も一日頑張ったあずきです。
Azuki

先生のお話を待つ間のあずき。
持参したクッションに起用に丸くなります。
Azuki2
手術も頑張ろう!

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »