フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月26日 (土)

お腹の調子その後とごはん変更

先々週下痢が続き、絶食したりしたのもあり、またまたガリガリに痩せ始めてしまったクロエ。
夏の間頑張って少しづつ肉がついてきていたのに、これで春先の痩せすぎ体型に戻ってしまったよ。
ガックリ_| ̄|○

今週は薬も飲み終わり、フード量も徐々に元の量目指して増やしてきたが、完璧な状態のうんPにはならない。
クロエは、ラム肉、米、玄米、大豆、大麦、ニシンにアレルギー反応が出てしまうという検査結果だったので、フードもこれらの入っていないものを探し当て、最近はずっとそれを与えている。が、うんPの状態は悪すぎはしないけど良好でもないというもの。病院で勧められ食べていたフードもそんな感じだった。ただそれ以前のフードの時がもっと酷かったから、その状態から脱出できてホッとしていたのだ。

でもここに来て下痢したり、あっと言う間に痩せて、痩せたせいで免疫力が落ちているのか、なんかあちこち痒がるし。正直言って、今のフードでも限界を感じている。

ってことで、思い切って生食開始です。
お米と大豆が使えないから、ラム肉以外の肉と野菜、果物、海藻など。
一昨日から少しづつ切り替えを開始して、今晩から完全に切り替わりました。元々野菜は切れ端などおやつがわりにあげていて、お腹も抵抗ないことがわかっていたので切り替えも3日程で完了です。

昨日・今日のうんPの調子がいいのでとりあえず1週間ほど続けてみて、うんP・痩せ具合・痒がり方を見て更に続けるか判断しよう。

1382788906658.jpg


因みに姉さんズは、クロエが生まれる前に生食ではないけど半生食や加熱手作り食をあげていた期間があるので、全く抵抗無くむしゃむしゃペロッと食す。但しこの頃あげていた白米であずきは胆泥症になったんじゃないかと思っているので、もうお米はあげません。またなったら困るし、ちょうどクロエも米食べられないしね。

2013年10月25日 (金)

小梅、11歳に。

我が家の長姉 小梅さんがめでたく11歳になりました。金曜日で飼い主もお仕事がお休みだ、久しぶりに一対一でゆっくり長めの散歩をと思っていたけど、生憎の雨模様。残念。
長いお散歩後に後ろ脚が痙攣することが見られるようになってきました。脚をつく角度によってらしくて、角度を変えてやると治まります。
ハイシニアだから仕方ないけど、やっぱり老いを感じ始めてます。1年でも1ヶ月でも1週間でも1日でも長く健康に過ごせますようにと願わずにはいられませんね。

そんなわけで、小梅さん、おめでとう。

1382687549943.jpg

2013年10月14日 (月)

目やに

1381715042073.jpg
おはようございます。
カラッと晴れて気持ちの良い日ですね。
クロエさん、夕べからご飯抜きでお腹を休めて下痢の具合を見ていますが、今朝の散歩でも水うんP。食べてないので本当に透明な液体状態>_<
今朝のご飯を抜いて一日抜いた段階となる夕方の調子を見て薬貰いに行くかどうか決めます。
自力治癒は難しいかな〜?小梅&あずきなら一日で治るんだけどね。

ところで、目やにの話です。
1381715043553.jpg
先ほど気づいたこれ。ここ。
目やにが飛んではっついとるがなΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

ほらほら。ね。
1381715044860.jpg

恐るべし。いったいどんなことやって飛んだんだろう⁇

2013年10月13日 (日)

なんだか下痢です。

1381641899922.jpg
季節の変わり目か?
昨日テーブルからくすねた栗の甘皮のせいか?
いや、でも調子悪いのその前の日からか。
むー(−_−;)
とりあえず、夕飯抜きで様子みます。

2013年10月 9日 (水)

クロエのシャンプーを変えてみた件。

我が家では長年テルメディックシャンプーを愛用していて、小梅もあずきも肌トラブルは全くありません。全幅の信頼を置いていたわけです。
ところが我が家のドーベルマン。めっちゃ肌弱。
クロエの場合、幼い頃はしょっちゅうブツブツで病院のお世話になっていた為、薬用シャンプーとテルメディックシャンプーの両方を使ってきました。

といっても、ブツブツの酷くないときはそうそう頻繁に洗ったりしていないので、イマイチ、彼女に合ったシャンプーなのかどうか計り兼ねていました。
なんとなくシャンプーするとブツブツが酷くなるような気もしていたし..。

そしたら今年の夏、ブツブツがでた時に決定的なことが起こりました。
そもそも最初は川に入ってブツブツが出たわけなんですが、シャンプーをしたら、薬で沈静化しつつあったブツブツが酷くなった!

病院でもどうもこれまでのブツブツとシャンプー後のブツブツでは要因が違う気がするといわれ、それ以後のシャンプーを止められました。


しかし、ずーっと一生シャンプーしないわけにはいかないので、ネットで探しまくりました。そして見つけたのがこれです。
Shampoo
ピュアハニーソープ
白竹の滴
アロマコンディショナー
見つけたところはここ で〜す。詳しいこと書いてあるので興味のある方は飛んで見にいってみてください。


一昨日ようやく洗ってみました。
ドライヤーで完全に乾かします。(ようやくリードで繋がなくても我慢してくれるようになりました。)
ふわふわツヤツヤになりましたが、まだ安心出来ません。
クロエのシャンプー後のブツブツは翌日の夜以降に出始めるのです。

そして、今日で2日が経ちました。
うふふ。なんか、大丈夫そうですよ(*゚▽゚)ノChloe2daysfromshampoo
舐めても大丈夫とのふれこみ通り、美味しい匂いがするようでシャンプー中に舐めてましたけど、皮膚以外の体調も悪くないです。
馬油と蜂蜜なのでワンコにとって美味しくないわけがない。

ただし、1日目のふわツヤ感が2日目になったら一気に無くなり、なんとなく乾燥してパサついている感が出ました。これはコンディショナーの量と使い方、というかすすぎ具合がよく分からないまま適当にやってしまったせいかも...(;´▽`A``
以上、軽くレポでした。ご参考までに。
Itch



= こっから、おまけだす =
小梅もあずきも元気でーす。
Koume
Azuki_2

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »