フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

年末だー!!

えらいこっちゃ。

もう年末。明日は大晦日です。
時間はあるくせにやる気が起きず、今日になってようやくレンジフードの掃除をしました。油汚れって手強い。。

26日木曜日、クロエのワクチン接種をしてもらおうと病院へ。1週間前くらいから3、4日、透明だったり少し白っぽかったりするおりものが出ていたので気になってついでに聞いてみたところ、抗生物質を処方され、ワクチンは延期。エコー検査もしたけど子宮は問題なさそう、膀胱に少し炎症のような菌の反応が見られるということで、膀胱炎かも?という判断。しかし決定付けるには尿検査が必要だそうで、翌日尿を持ってくるよう言われました。(あいにく散歩の後に寄ったので膀胱に尿がすっからかんで病院で採取出来なかったのだー。)

27日金曜日、尿を持って行き検査してもらうと異常は見られないとのこと。
30日にもう一回持ってくるように言われたけれど。。。朝のチッコ採取失敗ー!
そのまま昼をこしてしまったので年内最後の診察叶わず。

オーマイゴッデスヾ(*゚A`)ノ

まあ、しゃーない。
年明けで。


さて、今年一年、公私ともにいろいろありましたが、その度に気にかけていただき、アドバイスをいただいたり、情報をいただいたりして、家族みんな無事に年末を迎える事ができました。支えてくださった皆様に本当に感謝です。ありがとうございました。2014年も良い年でありますように。クロ豆あずき家、来年もよろしくお願い致します。

皆様良いお年をお迎えください! 
昨夜の小梅と今朝のあずき、クロエ。
(画像クリックで大きく見れるよ。これまでより少し大きくしてみました。)
Dsc_0047
Dsc_0113
Dsc_0101

2013年12月24日 (火)

この傷な〜に?

本日二度目の更新です。

今日は日差しがあって少し暖かい気がしますね。
おかげで午前中のうちに散歩に出られました。
最近は家にいるのをいい事に、朝の寒さに負けて、「暖かくなってから行こうね。」などと言って、早朝散歩をサボっています。ワンズも布団から出て来ないしね。働き出したらそれも出来ないのでまあ今はいっかとヒトもイヌもぐうたらしてます。

そんな昼前の公園でのクロエ。座りたくないのにベンチの前で座らされた、という顔^^;





散歩から帰り、ちょうど昼時だったので昼御飯をとり、その後用があり駅前まで行って、銀行で用を足し、ついでに本屋とスーパーで買い物をし帰宅。
留守にしていたのはおそらく1時間ほど。
いったい何があったのか、クロエの耳にこんな傷が出来てます。



血は出ていなくて、触られるのを嫌がるのでそれなりに痛いのかも。

…。
また小梅にちょっかい出して噛まれたか引っかかれたのか?

それにしても、小梅にしては傷の位置が高い。
ということは、あずき?
あずきかなぁ〜?

…God only knows.
Merry Christmas.

ボールとクロエ




クロエ、ボールを咥えかぷかぷかしたままこの表情。
投げて欲しいのかと思って、近づくように言っても来やしない。
じゃあ渡すのが嫌なのかと思えば、こちらから近づいて、口から取り上げても別に抵抗しない。

投げて上げるとダッシュで取りに行く。
が、投げ手の所までボールを渡しには来ないのね。
大好きなソファに戻ってまたかぷかぷする。

小梅はボール投げ大好きで投げたボールを嬉しそうに取りに行き、持って来ては、すぐに次を催促するようなコですが、さて最初はどうやって手元まで持って来るように教えたんだったか。食いしん坊だからおやつで釣ったんだっけなぁ…。

因みにあずきは、ボールを追う小梅を追うだけでボールは追いません。そりゃ、コーシングもダメだったわけだ^^;
まあ中にはそんなウィペットもいるということで。

クロエも取り敢えずおやつで釣りますか。
ボールほっといて、おやつだけ取りに来そう(・・;)

年末年始は練習だな。
さらにディスク遊びまで出来るようになったら最高なんだけど。

2013年12月19日 (木)

小梅とクロエ

昨日の昼過ぎから降り始めた冷たい雨が止まず、本日も朝から晩までずーっと雨。今も雨。一日雨の日は基本、散歩無しの我が家。

暇だろうとクロエに少しドライエリア(ベランダのようなもの)を歩かせてあげようと窓を開けて「いいよ」と外へ出してあげた。が、屋根が無いので、上の階の玄関が庇になっている部分は乾いた地面だが、それ以外は濡れている。その濡れている所へは絶対に足を踏み出そうとしないクロエ。面白ーい。


さて、本題です。
今日のこの写真。小梅とクロエが(半壊の)ソファで寛いでいるよ。
Koumeandchloe

同じソファで喧嘩をせずに眠るときもあるよう。
そこでふと思いつく。そうか、私が一緒にソファに座ると、クロエのヤキモチが炸裂して小梅を追い払おうとするんだ!と。あずきにはやらないんだから面白い。小梅は迷惑だろうけど。でも去年は同じソファに乗る事すらしなかったので進歩といえば進歩だよね。


ね、小梅さん。
昨日今年最後のシャンプーしてもらったんだよね。お迎えが夕方だったから雨の中、せっかく綺麗になった小梅を歩かせて腹毛が汚れてはもったいない。せめて今日だけは綺麗なままでと思って抱っこして家まで約3分ほど歩いた。それにしても重い。小梅は太ってはいないけど、それでもコギ。11.5kg程度は体重がある。今日は若干腕が筋肉痛の母でした((・(ェ)・;)) 
Koume

小梅のシャンプーをお願いしているお店でこんなプレゼントをもらったよ!
2014年小梅カレンダー*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
A4サイズに印刷して、パウチしてくれてるよ。ご機嫌顔の小梅さん〜。
ありがとうございまーす。来年もお世話になります^^
Calender

2013年12月15日 (日)

行ってきました東京ビッグサイト

今日は東京ビッグサイトで開催されているFCI東京インターナショナルドッグショー見学に行ってきました。一人で。電車で。なので我が家の三姉妹はお留守番。

見学したいブリード審査がいくつかあって、一番早い犬種は朝一番の9時だったんですが、家を出た時点ですでに8時半過ぎ。もう無理。
どうにかこうにかドーベルマンのブリード審査半ばあたりにリンクサイドへ到着。
しかし、裏側だったため犬は近いが向こう向き^^;
しかも会場の暗さ対策のカメラの設定がほとんど功を奏さず、残念な写真ばかりでした。走っている姿はもう少しシャッター速度を速く設定すれば良かったのに、明るさを優先した設定にしてしまい、まごまごしているうちに全く太刀打ち出来ないまま終わった〜。
Dobe
んで、早々に諦めこのあとはブリード審査をじっくり見学。みんな綺麗でした。
ドーベルマンの次の次の審査順でジャーマンピンシャーのパピー2頭(牡牝各1頭)が出番を待っていたのだけれど、もう信じられないくらい可愛かった。
見入っていたので写真なし。


えー、その後は5グループ最後の審査のハスキー待ちで時間があったので、DINGOさんのブースでクロエのキルティングジャケットを買い、みちのくファームでおやつを買い、お買い物も終了。 
んで、いよいよハスキーの審査。
お友達のお家のハスキーさんが頑張ってる姿を撮影しようと私も頑張ったけど、う〜ん、なんだろうドベも難しいけど、ハスも難しいなぁ。白いからかなぁ。。
そもそも標準ズームしか持って行ってないから遠すぎてリンクの向こう側にいるとちっちゃくしか写せないし。まあもろもろいろいろ難しいなぁ〜。
 
まあ一応行った記念に載せますけどね。
向こうから2頭目がお友達のお家のオスカー君。オーストラリアチャンピオンだったかな。今日は残念だったけど、先日の大阪でインターチャンピオン完成しているとか。おめでとうございます^^
Oscar

そんでそのオスカー君の娘ちゃんでウィスキーちゃん。
手前の可愛い茶ハスね。
Whisky

もう一枚。
走ってる姿はやっぱりシャッター速度設定ミスで載せられるもの無し〜TT
Whisky_2

で、嬉しい事に応援に来ていたウィスキーのお母さんのシェリポンことシェリーにも会えました〜。シェリー、久しぶり〜。今彼女はセカンドリッターとなる4Boysの子育て中〜。ウィスキーはファーストリッターの中の唯一の女の子です。
Sherry 
そしてそして、シェリん家の大姉さん。BiBiさんにも会えました〜。
小梅が11歳だからBiBiさんは10歳だね〜。
お知り合いのブースで看板娘をしておりましたよ。お迎えにきたママにこの表情。
Bibi_2
もひとつ、BiBiさん。
Bibi

お店の明かりに助けられて最後のBiBi姉さんがこの日一番いい写りでした。
はは〜( ̄◆ ̄;) 

もうちょっと照明明るくしてくれてもいいのに〜な東京インターでした。

2013年12月13日 (金)

近況。

あっという間にもう師走も半ば。

私事ですが12年間勤めた会社を辞めることになりました。
そういうわけで、今日からしばらくはたんまりある有休消化に入ります。

で、やってみたいことがあります。
昼間も家にいられるので、この機会にクロエの体重UPを図り、彼女のご飯を一日2回から3回に戻そうと思います。って、大げさなと思われるかも知れませんが、これがなかなか仕事に出ていると時間の配分が難しい。朝あげて、夜あげて、3回目のご飯は夜11時過ぎくらいになってしまったりしてね。こっちは朝早いから10時には寝たいのに。それで、9月に2歳になったときに、それまで1日3回だったのを2回にしたんです。

クロエのご飯といえば、2ヶ月くらい前にそれまで食べていたドライフードに限界を感じて、生食に変えて様子を見ていたんですが肉量とタンパク質量と必要なカロリー量が折り合わず、どうしていいか分からなくなっているうちにまた軟便になり出したので、一旦リセットしようと思い、またドライフードに戻しました。
ドライフードはナチュラルバランスのスウィートポテト&ベニソンに変えて見ました。それが2週間前くらい。今のところ、フードとの相性はまあまあな感じ。粒が平たく大きいので食べやすく、食べ応えもありそうです。

ただしちょっとしたことですぐに軟便または下痢に近い状態になります。こんな調子だから一日2回のご飯では量が今以上増やせないと思っていたタイミングで昼間も家にいられるようになったので、今日から昼間にも一回あげてみようと思います。
少量から初めて量の調整をしないといけないからすぐに効果は出ないでしょうが、寒くなって来た事もありなにかしないとどんどん痩せてしまう。
今でもガリガリで腰骨や肋が見え過ぎな状態。測ってないけど、たぶん22kgくらいしかないと思う。せめて24kgくらいになってもらいたい。

“ちょっとしたことですぐに軟便または下痢に近い状態になる”と言いましたが、どうも家でするものより散歩でするうんPの状態が良くない気がするのです。これはひょっとすると、リードを引っ張って歩いて注意されたり、遭遇した人や犬にガウって叱られたりといったことで、私がイライラ怒りオーラを出しながら歩く(もちろん散歩時間中ずっとじゃありませんよ。)と、クロエのような敏感な子はこういうマイナスオーラを敏感にキャッチし、ストレスを感じているからじゃないかと思うのです。こういう時の後のうんPは100%ゆるゆる。敏感過ぎる子の育て方として、少々厳しくし過ぎたかと考えたりします。もっと大らかに育てて上げられればいいのだけれど、かといって駄目なものは駄目だからなぁ、とどうしていいものか悩みます。
飼い主が飼い主として駄目なんでこうなるわけですが、長くなるのでこの事はまた別の機会にしましょう。


Chloe

そんな中、小梅とあずきのご飯事情は落ち着いていて特に問題ないことが今は大変ありがたいです。あの子もこの子もじゃお母サンもやりきれないもんね。

あーちゃん、元気でありがとう。小梅さんは朝ご飯を食べ終わったらヒトのベッドに寝に行っちゃって戻ってきてくれませんでしたので写真なし〜。
Azuki

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »