フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

あずきの怪我その後

雨の週末でしたねー。
夕方雨があがった時に小梅&あずきの短い散歩を済ませ、更にクロエも外にだしたんだけど、その頃にはまたポツポツ降り始めて、ほんの10分ほどの散歩だったのに途中でザーザー降ってきて、結局それなりに濡れてしまいした。
クロエのブツブツが出ませんように(ーー;)

さて、あずきの怪我ですが、お陰様で、あずき自身も小梅もクロエも必要以上にあずきの怪我を気にする事もなく、無事に傷がくっつきました。



抜糸予定は次の木曜日です。





2014年6月24日 (火)

クロエの耳血腫その後

1週間前に耳血腫で治療を開始したクロエの右耳。
両耳の外耳炎の治療も一緒に行っています。

午前中に途中経過を診せに行ってきました。


左耳、キレイになってます。
経過良好です。





右耳は耳血腫のある方。こちらも先週に比べると随分キレイになりました。付け根の耳血腫も腫れが引いてきています。いい調子です。





このまま同じお薬でもう一週間治療を続けます。
同じく皮膚のお薬ももう一週間続けます。
そして、今日はシャンプーデイ。


…空が暗くなり雷が聞こえ出しましたよ。
午前中はお天気がもってくれて良かった。

2014年6月23日 (月)

じじいぼ

春の血液検査では特に問題となる箇所もなく、歳のわりにはきれいな血液をしていると言われた我が家の最年長 小梅ですが、右前足の指の間に出来ものが出来たのを発見したり、左脇腹にもなにやら出来たりと、加齢を感じる今日この頃。

どちらも細胞診をしてもらって、足のは細胞が取れず不明、脇のは上皮過形成、イボだそうです。


近所の犬友先輩がたにお話ししたら、
「あー、じじいぼねー。」


じじいぼ⁈


ザッツ にゅ〜わ〜ど〜!
じじいぼ(笑)って言うんだ〜_φ(・_・
笑撃。


ばばいぼとはいわんのかな?


まあ、いろいろ出て来るお年頃です。


2014年6月19日 (木)

あずき、尻に怪我をする。

タイトル通りですが、あずきが右尻に怪我をしました。

夕方散歩も終盤の頃に犬友さんに会って、ご挨拶している時にふとあずきの尻に赤い色を見つけ、おや?と思って良くみたらばこんなになってました。



これね。ぱっと見、傷がスパッと一筋入ったように見えますが、診察してもらったら実はこんな傷でした。


もう消毒して縫合してもらってガーゼ貼ってガードしてもらったので、W字状の傷は撮れなかったんだけど、結構なザックリ感。先生が言うには、「抉れた」感じ。

記憶が曖昧だけど、散歩前には気付かなかったし、出がけの後ろ姿に異常もなかったように思う。散歩も小梅がいるからゆーっくり歩きとはいえ40分も歩いたし、その間特に異変もなかったから、散歩中に何かあったとは考えにくい。

さっぱり原因がわからん!と思いつつ、処置を終え、病院から帰宅し、あずきが散歩前に寝ていた人間ベッドの布団を探ってみると、あった。わずかだけども血の跡。
ということは、つまり散歩前にはすでにあったらしい。

不覚_| ̄|○
全然気付かんかったよ。

家の中ということは、もしかしてクロエのエリカラの縁かなぁ?と確認してみるも痕跡は認められなかった。
けど、他に考えつかないので、縁のガムテープを二重にして切り口保護を強化しておいた。

あずきの今後の処置としては、本日は縫合と抗生剤の注射をしたので、明日から抗生剤錠剤を投与して、土曜には傷の具合を診せに行き、化膿してきてないかをチェックしてもらいます。
化膿しませんように(u_u)

クロエも月曜に途中経過診察で通院だし、小梅も左脇腹の出来ものが新たに発見されたので細胞検査に行きたいしで、まあとにかく病院続きで凹みます。飼い主が_| ̄|○


2014年6月17日 (火)

耳血種

日曜日から再びブツブツの治療中のクロエですが、昨日辺りから右耳の付け根が1×1.5cm位の範囲で腫れているように見える。
今日夕方、仕事から帰って見てみたらやっぱり腫れていて、触るとなんとなく熱を持っているように熱い。

これはひょっとしてあれか?

と疑いながらまた病院へ。

やっぱりー(>人<;)

そう、耳血種でした。

漿液を注射で吸い出し薬を注入するというも、吸い出し用の注射針をチクっとしただけで首を振ってしまい、何度やってもダメ_| ̄|○

結局、チクっとしたところからジワっと出て来た漿液を脱脂綿でドンドン吸い取り、その後は点耳薬で処置していく方針に変更。1日2回の点耳と錠剤2種類貰って帰ってきました。

耳を掻いてはいけないので久しぶりにエリカラ暮らしのクロエです。
でも、手足を舐めちゃいけない為のエリカラじゃ無いので、マズルが出ていても大丈夫ということで、端を切って短くしてやりました。長いままよりストレス少なそうです。

来週月曜日にまた経過を診せに病院です。ブツブツの経過も一緒にね。


短いから鹿の角だってガリゴリできるよ!


2014年6月16日 (月)

上手になったよ。

上手になりました。





引いてみましょう。

巧いこと潜りこんでます。
何のためのカバーなんだか…。

まあ、いいさ。


2014年6月15日 (日)

お買物

昨日今日と暑いですね。
でも湿度が高くないせいか、東南北(我が家は西側の窓がありません)と3方の窓を開けて風を通すと室内は爽やかに風が抜けて気持ち良く過ごせます。やっぱ湿気があると辛いんだ、と再認識。

ところがクロエさん、またまたブツブツで病院へ。お薬貰って来ました。屋外は朝9時でもう暑い!

食べ物だけでなくアレルゲンはあちこちにあり、雑草やらカビやら接触するものに反応するということでマメなシャンプーを薦められました。
、、、。
この季節は週一ペースでシャンプーでしょうか。

さて、タイトルのお買物。
クロエの大好きな鹿の角。毎日ガリゴリしているので、みるみる小さくなって来ました。
そろそろストックを用意しておこうと昨日ポチりまして、先ほど到着。迅速〜。

はい、これ。鹿の角1kg。
送料込みでこのお値段。
予想していたよりもずーっと立派な角が届きました。

これで当分持ちそうです。

(骨や角など硬いものは飼い主さんの責任と監視のもと与えましょう。一生懸命夢中でカミカミして気づいたら歯が欠けていたということもあります。うちの場合、小梅はこのタイプで過去に2度も歯が欠けて、抜歯しました。)

さて更に、あずきとクロエのドライフード。
いつもはナチュバラのスィートポテト&ベニソンなんですが、一種類だけよりも何種類かを順番に与えた方が良いと聞いたことがあって、アレルギーのあるクロエの食べられる物を探していました。最近体重が増えて安定した(今日も26.4kg^_^)ので、まずは3kg買って、あずきとクロエのフタリに試してみて、大丈夫そうなので、今回初めて大袋13.5kgを買いました。
原料がチキンなのでお安い!
これとこれまでのフードを交互に与えることで、コストダウンにもなり、一石二鳥!Yay ♪(v^_^)v


カリフォルニアナチュラルの穀物フリーのチキン

前にクロエの同胎姉妹のラムちゃんのオーナーさんに教えていただいたフードです。
ありがとうございます!

2014年6月11日 (水)

長雨のせいかしら?

雨が続きますね。
我が家近辺でも夜中に警報が出て、役所のアナウンスが流れたりして、犬たちも落ち着かない夜を過ごしたりしています。

散歩もままならないせいか、みんなストレス抱えてそわさわ、ざわざわな感じ。

そんな中、事件が起きましたよ。

これね。仲の良さげな姉妹の事じゃなくてこれね。3年間、便利に使ってきた我が家のリビングのコーヒーテーブルですよ。


それが、夕べ私が宅配の応対で玄関の外に出ていた隙に、派手な破壊音が家の中からしましてね。
応対を終えて、恐る恐る戻ってみたらね。


あー、あー、あーΣ(゚д゚lll)
倒されて、テーブルトップの硝子が割れてました。

まあ、割れちまったもんはしゃーない。
早いとこ片さないと飛び散った硝子で危険ですからね。無言でがっちり掃除しましたよ。

そんで、まあ取り敢えず代替品が必要だなぁと考えた結果、ありました。
キャンプ好きなら必ず知っている便利品。

はい、ユニフレームのこれね。


、、、。家の中だとカッコ悪いなぁ。
まあ、いっか。

2014年6月 6日 (金)

レッチフィールド・エンジェル

ついに関東も梅雨に突入ですね。
梅雨前には咲いてくれ!っと毎日念を込めていたバラが、なんとか咲いてくれましたよ。



こんな風に垂れているので、無理やり持ち上げて写真撮ってみました。こんなお花です。バラの種類としてはレッチフィールド・エンジェルというイングリッシュローズです。




これで先に咲いていた、レディ・エマ・ハミルトンと、




アンティーク・レースの



3種類、全部咲いてくれました。

あー、良かった。

アンティーク・レースはカットして花瓶にさすと結構なボリュームになって家の中でも暫く楽しめます。





最後はクロエの寝相でした。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »