フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

« お勉強 その2の1 | トップページ | 小梅の寝床 »

2014年11月10日 (月)

お勉強 その2の2

前回の続きです。


さて、雨があがったのでクロエとの散歩レッスンに出かけます。まずは私がリードを持ち、玄関を出るところからしばらくいつも通りに歩いて、その様子を見ていただきます。写真は建物のアプローチを歩いてまさにこれから前の道路に出るところです。

Walkasusual


ガイル母ちゃんのお手本。クロエ、めちゃめちゃ後ろに下がって歩いてます。この場所は右に家の子達もお世話になっている動物病院、その2軒後ろには広い庭にグレデンがいて他の犬がこの道路を通るとワッフワッフと野太く吠えるので、ビビリドミなクロエはいつもソワソワして臭いをかぎまくり、吠えられた途端にハックルを立てて前へ前へと急いでしまう場所なのです。私の声は3割くらいしか聞こえなくなります。
ドミな犬は決して前を歩かせてはいかんとこれまでのお勉強で頭では分かっていてもどうしたらこのように歩けるのかさっぱり分からなかった私に何がどう出来ていないからクロエが前に出てくるかを分かりやすく丁寧に指導してくださいます。
Rolemodel




そしたらね。ほらね。後ろ歩いてるでしょ? クロエ、3歳2ヶ月。生まれて初めて私の後ろを歩きます。私、感動(。>0<。)
Walkingafterme


ほら、これも。
Walkingafterme2




ほら、ほら。ね。Chloeinthesubmissivestate_2




でも、ちょっとコレクションのタイミングが遅れるとこうなります。すすすっと前にでてきます。リードはしの字なれど、クロエのようなタイプの犬を連れている場合、これは前に出させ過ぎ。例えば、脇の道からひゅっと突然他のお散歩犬が現れたら、一気に興奮を上げ、間違いなく吠えかかりますよ。いかん、いかん。
Ng



あずパパも引いてみますよ。
Papaandchloe



クロエが前にすすっと素知らぬ風を装い前に出よう(=ドミろう)としたので、あずパパもドミ返しです。前は取らせないぞと主張します。
Domigaeshi




他のお散歩犬に吠えかかる行為(ドミ行為)を後ろを歩かせステイトをサミにしてやることで吠えさせないを体験練習したいのだけれど、この日のお天気のせいでお散歩犬が見つからない!
ということで、またまた動物病院前まで戻りました^^;
そしたら、いたー。キャバリアちゃん。わざと手前まで近づいてみたけど、クロエ、ちゃんと無視してました。やったー。ガウガウしなかったよー。他にも別の道で中型犬MIXちゃん、トイプードルちゃんとすれ違えました!トイプーちゃんはともかく、中型犬を無視出来たのはこれまでを思えば快挙です。
Ignoreotherdog



もうなんと言っていいのかわからないほど、驚いて、感動して、今後の生活に輝かしい光が射した一日でしたよ。
これね、穏やかな犬だけ飼っている人にはなんて大げさなって思うでしょうけどね。自分ちの犬が他の犬に牙を剥いて吠えかかって、噛み付かないように必死に犬を押さえるっていう居たたまれない経験をしたことある人とか、そこまでじゃなくても引っ張りがひどくて毎日の散歩は戦いだみたいな人とかだったら決して大げさな言い回しでないのはわかっていただけると思います。



うちの場合は計2名のトレーナーさんを経て、それでも駄目で、MASUMIさんに辿り着き、ガイル母ちゃんに行き着く事が出来たんですね。別に前の2名のトレーナーさん達のやり方が悪いわけではないんです。それで解決する犬とセンスの良い飼い主さんもたくさん存在すると思うんです。ただ我が家には、とりわけ私には向いていなかったんですね。きっと私の犬扱いのセンスが無さ過ぎるんでしょう。
小梅とクロエの関係性にしても、クロエの散歩中の問題にしても、小梅がまだ元気なうち、そしてクロエがまだ若いうちにMASUMIさん、ガイル母ちゃんに巡り会えて本当に良かったです。小梅もあずきもクロエものんびり暮らして欲しいじゃないですか。毎日のクロエのお散歩だって、他の犬に出来るだけ会わない時間帯に出るのなんて寂しいじゃないですか。お散歩をするのに気持のいい場所や清々しい時間帯にフタリで、また時には家族全員で颯爽と歩きたいじゃないですか。
もちろん教わった事を毎日実践していきこれを定着させることが重要になってくるわけですが、理想型を体験出来ているので頑張れそう。ふふふ、楽しみです。
ガイル母ちゃん、本当にありがとうございました!ご指導いただいただけでなくいろんなお話が聞けて楽しかったです!

« お勉強 その2の1 | トップページ | 小梅の寝床 »

ドーベルマン」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりですーん^^
すごい!!!クロエさんshine
おりこうに歩けてるね!!!!!
大袈裟な言い回しじゃないの、よーくわかるっsweat01
私は運転出来ないので出張OKなら我が家もお世話になりたいです!(本気)
ブログから連絡すればいいのですかね。

typhoonsa@coさん
おひさしぶりーん!!
でしょでしょ?わかってくれたー?ありがとうー!
そうなのよ、すごいでしょ?
ミラクルでしょ?
私も運転出来ないし、家の中での問題もあったから家に来てくれましたよ!まずは相談してみて!
なんとか改善したい!ワンコとお互いハッピーに暮らしたい!でもやり方がわからーん!っていう飼い主を応援してくれますよ。とってもお忙しいのでスケジュール調整はちょっと時間がかかるかもだけど。グレハンも飼われているかたなのでサイトハウンドなウィでも安心・安心。

早速連絡してみました!
お勉強出来るといいなhappy02
とてもためになる情報を発信してくれてありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240530/57947039

この記事へのトラックバック一覧です: お勉強 その2の2:

« お勉強 その2の1 | トップページ | 小梅の寝床 »