フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

園芸

2014年7月17日 (木)

あずきのケガ&レッチ遅れて満開中

ご無沙汰です。

元気にしておりますよ。


あずきのケガですが、結局最初の縫合ではW字の下半分の皮膚が壊死してしまいもう一度くっつけることが出来なかったため、抜糸の時に壊死した下半分の皮膚を綺麗に切り取り、ついでに綺麗な傷口にしてからもう一度縫合しました。
それが7月3日のこと。
それから順調にくっついてくれて、14日月曜日に2回目の縫合の抜糸を行い、通院終了です。
今はこんな状態です。毛が生えてくるかは望み薄ですが、まあ、周りの毛が伸びればそんなに目立たないかもです。そもそも毛色がブリンドルで分かり難いしね。
Dsc_0732


だいぶ花期が遅れて心配していたレッチフィールドエンジェルも他の2種類が咲き終わり一段落した今になって満開で、引き続き花を楽しめるので結果として大満足ということになりました。控えめな大きさと色合いで大変可愛らしい。
Dsc_0721 Dsc_0723
今年は一年目ということで茎も細く株も頼りない感じなのでこのまま大きな病気をしなければ2年目3年目と楽しみなバラです。



先週末から、短い期間ですが、あずパパが帰国しているので犬達も精神的なバランスが取れていてなかなか良い状態です。クロエのブツブツを除いて。1週間に一回のシャンプーをちょっと先延ばしにしていたせいか、はたまたハーフチョークを使い始めたせいか分かりませんが首の後ろ当たりに大きなニキビのようなブツブツが出来ています。昨日シャンプーしたのでちょっと様子を見ます。



お顔の白化が進んでいる小梅。まっちろになってきたねー。
Dsc_0726


あずきはカメラを向けてもじっとしてくれないので思わず手で押さえてしまった^^;
Dsc_0729


しまった、目やにが。。。
Dsc_0728

てことで、あと4−5日は平和です。

2014年6月 6日 (金)

レッチフィールド・エンジェル

ついに関東も梅雨に突入ですね。
梅雨前には咲いてくれ!っと毎日念を込めていたバラが、なんとか咲いてくれましたよ。



こんな風に垂れているので、無理やり持ち上げて写真撮ってみました。こんなお花です。バラの種類としてはレッチフィールド・エンジェルというイングリッシュローズです。




これで先に咲いていた、レディ・エマ・ハミルトンと、




アンティーク・レースの



3種類、全部咲いてくれました。

あー、良かった。

アンティーク・レースはカットして花瓶にさすと結構なボリュームになって家の中でも暫く楽しめます。





最後はクロエの寝相でした。

2014年5月17日 (土)

今年の一番バラと久しぶりの海散歩

日当りの悪い我が家のバラもようやく今年の一番花が咲きました。

レディ・エマ・ハミルトン
Lady_emma_hamilton
昨年の12月に裸苗を一株手に入れ鉢に植え付けたので、これが初めての花です。他にもう一株、レッチフィールドなんちゃら(名前忘れた^^;)も植えたのだけどこれは冬場早々と芽が出てしまってその処理をどうしたらいいのかわからないまま放置していたら、芽が腐ったみたいになってしまい、肝心の春に上手く芽吹かなくてだいぶ成長が遅れています_| ̄|○   今年は駄目かも知れませんね。育て始めて5−6年経つアンティークレースは安定していて、今年は特に調子が良いので来週には満開になりそうです。楽しみ^^ 

さて、今週は久しぶりにあずパパが帰国しているので、今日は3月以来となる久しぶりの海散歩に出かけましたよ。もの凄く風が強くて飛んでくる砂でパチパチ音が聞こえるほどでしたが、気持のよいお散歩でした。

Makuhari_sanpo_1

Makuhari_sanpo_2

Makuhari_sanpo_3
また来ようね。

2013年5月25日 (土)

アンティークレース開花と今日のクロエ

アンティークレースが咲いてくれました。

もう5年くらい毎年咲いてくれて、1年目、2年目より株も
丈夫になってきた気がする。
このこに手がかからなくなってきたので、来年はまた新しい品種を
仲間に加えてもいいかも(*^m^)
大苗を手に入れる冬までに何にしようか考えよっと。
あれやこれやと選ぶ時が一番楽しかったりしますね。
Antiqlase

Antiqlase2

さて、今日はクロエのレッスン日でした。
実は以前お願いしていたトレーナーさんとは違う方にレッスンをお願いして、そろそろ1ヶ月半くらい、5回目のレッスンになります。
新しい方にお願いするかどうか、それまでの方針を変えるようで、
それがクロエにとっていいことかどうかと少し悩みました。
でも結果として変えて良かったと思っています。 

トレーナーさんやら訓練士さんやら色々な方がいて、色々な考え方があり、どの方を/どんな方法を選び取り、実践していくかは飼い主次第。
自分の犬には個性があり、その子にあったやり方でないと飼い主の意志は明確に伝わらず、時には間違ったまま伝わってしまう。
そうなると訂正するのにまた時間がかかる。
もたもたしているうちに世間に迷惑をかけたりする。
これがまた犬にも飼い主にもストレスになることになる。

今日は5回目のレッスン。
少々お疲れのクロエさん。
でもお利口に出来てたよ。いいこね。
Chloe

2012年6月 2日 (土)

バラとハゲと土曜日体重測定

あっという間に今年ももう半分。6月を迎えました。
クロエさんも来週6日に生後9ヶ月を迎えます。

5月最終週。ようやく我が家のもう一種類のバラが咲きました。
でも雨予報が続いたり、1番花が咲くにはちょっと時期が遅かったので、
とっとと切り花にして2番花に向けて株を休ませることにしました。
先日買ったばかりの花瓶に差してみましたよ。
品種はアンティークレース。中輪の房咲き。
外側の花びらがうっすらグリーンで中のピンクの花びらと微妙な
色合いを醸し出します。我が家にきて三年目の株。
Rose1
Rose2


さて、今日はクロエの胸のパゲについて。
Page
家にいるときでも、何かないと取っ捕まえるのに苦労するので、カラーをさせて
いるのですが、どうもそれがずるっと下がった胸の地点がパゲってますcoldsweats01
で、分厚くて、重くて、滑りの悪い布地のカラーだったせいかしら?と考えて、
せめて滑りがよく軽いものにしようと新調しました。
色も赤からオレンジにかえて気分転換。

Ruffwearcollor

ちょびっと柄ありでした。
Ruffwearcollor2
ああ、どうか毛が戻りますように(*v.v)。

そんなクロエさんの9ヶ月齢目の前の体重は、21.6kg。400g増です。
先週末、下痢のお薬がなくなるのに合わせて、ご飯をアカナからロイヤルカナンへ
切り替えました。金曜夜ご飯から初めて日曜朝ご飯で完全切り替え。
今週はどんな具合かしら?と観察していたところ、やりました!
クロエさん、この一週間でゆるウンPだったのは2回のみ。
どうやらロイヤルカナンマキシジュニアがお腹に合ったみたい。
リブララママさんに教えていただいたり、トレーナーさんにロイヤルカナンの
フードセミナーでの話を聞いたりと、偶然同じタイミングで2回もロイヤルカナンの
話を聞きました。
偶然も続けばなにかしら意味があるような気がして試してみたわけですが。
今回は正解だったようです。
アドバイスいただいたリブララママさん、トレーナーさんに感謝です♪


しかし、ストックの未開封のアカナ13kg入フード、どないしよー(;´д`)トホホ…
パピー用だしなぁ〜。


さてさて、今週末は土日ともあずパパがお仕事で留守なので、まったりすること決定。
朝から先日新しくした2代目のフリースボールで激しく遊びます。
Playingwithazuki

小梅さんだけひとりマイペースにまったり。
あ、このまったりの前には黒いアイツにちょっかい出されて激しく怒っていたっけ^^;
Koume


2012年5月26日 (土)

クールタンクトップとNew おもちゃ

また週末がやってきました。
いい天気です。

今日も仕事のあずパパと寝坊助のクロエが眠っている間に
小梅とあずきの朝散歩に行きました。
風が爽やかで気持ちのいい散歩でした。

帰ってきてご飯前にクロエの体重を測ります。
今日は21.2kg。200g増。今週は下痢をしていた割には増えていて良かった。
昨日の夜ご飯からアカナラージブリードパピーにロイヤルカナンのマキシジュニアを混ぜ始めました。
今朝は半分がロイヤルカナン。明日の朝にはロイヤルカナンに入れ替わります。
下痢のお薬が今日の夜ご飯でなくなりますので、明日からのお腹の調子がどうなるか。


話は変わって。
先週の土曜日はクロエの6回目のレッスンでした。
レッスン内容はともかく、ちょっと困ったことが。
それは暑さ。11時からレッスンだったんですが、日陰が無い!
まったく黒犬にはつらい日差しです。

で、暑さ対策用に濡らして着せるタンクトップを用意しなくては!と
思い立ちましたが、生地を選んで縫っている時間が作れない。
こういうときこそ既製服を活用しよう!しかもセール品があるじゃないの〜♪
ということで、DINGOさんでポチっちゃいました。
んで、先ほど届きました。ついでに頼んた新しいおもちゃと共に。
ぴったり〜。さすがプロのパターンは違う。腕周りがバッチリです。
薄い鹿の子素材でクールシャツにぴったり。
ちなみにクロエは7号サイズでしたよ。

おもちゃを気に入ってしまって離そうとしないクロエさん。
Chloeindingot


おもちゃを取られたくないあまりあずきと距離をおくクロエ。
Notgonnaloose
Dontwannagiveher


あずきさんも新しいおもちゃで遊びます。変な顔になってるけど。
Azuki120526


小梅さん一人クールです。年なんで、朝の長めの散歩で満足しているのでしょう。
Koume120526

昨晩、咲いたバラを切り花にして飾りました。
我ながらこれはないか?と思ったりするペットボトル花瓶(;;;´Д`)ゝ
せっかくのバラも台無しですが、うちにはフラワーベースなるものが
ありません。

Petbtlflwbase

...しゃーない、あとで買いにいきましょう。
明日にはアンティークレースも咲きそうだしね。

2012年5月20日 (日)

バラが咲きました。

ようやく我が家のバラが咲きました。
昨年までシュネープリンセスとアンティークレースという2品種を午前中しか
陽のあたらないベランダで育てていました。昨年が2年目。
残念なことにチュウレンジバチ(だったかな)にやられてシュネープリンセスは
回復できませんでした。
そこで、昨年10月の引っ越しのときにはアンティークレースだけ一緒にお引っ越し。

新あずき豆ハウスはドライエリアがあるとはいえ地下住戸なので前の住居と比べても
日当りに関しては更に期待できません。
環境をよくよく観察してからと思ったのですが、一つじゃ寂しいので、我慢できずに
丈夫な品種のクィーンオブスウェーデンの大苗を昨年末に購入してしまいました。

冬からずっと見守ってきましたが、ゴールデンウィーク明けくらいからよそのお家の
日当りのいいお庭にあるバラ達が次々に開花して見事な花を咲かせているのに遅れる
こと2週間。ようやく咲いてくれました。日当り悪いけど、まあ咲くことは咲きます。

今年三年目のアンティークレースはまだ蕾状態ですが、たくさんの蕾をつけています。
もう数日で咲き始めそう^^
よかった〜。来年はもう一種増やしましょう。なんにしようかな。
ちょっと派手な色のものにしたいなぁ(0゜・∀・)ワクワク

さて、そんなやっと咲いたバラです。
Queenofsweden120520


それから今週末はあずパパがお仕事でどこにもお出かけせずにまったり過ごしている
三姉妹。ちなみに今日はワタクシがんばってクロエの体重を測りました。
21kgジャスト。2週間前の5月6日は20.75kgだったので増えてはいますが、
勢いはありませんね(´~`)。゜○
8ヶ月半で21kg。もしかしてクロエはちょっと小さい子なのかな?頭も小さいし。
それかいろいろ成長が遅いのか。腸とか、三半規管とか。(←車に乗る度モドす;)
Chloe120520


Azuki120520


Koume120520


来週はお出かけできるといいね♪

2011年6月28日 (火)

ぎっくりしている間に〜今夏のベランダガーデン

ぎっくりしている間にベランダでは5月下旬にポッド苗から植え替えた今夏の我が家の花
ニチニチソウが大きくなり花が付いて参りました。
Nichinichiso_3


昨年は定番のペチュニアやサフィニアなど植えたのですが、花殻摘みが結構大変で
ついに今年はもう少しお世話の楽なニチニチソウにしちゃいました。
でも元気よく可愛く咲いてくれるので大好きな花の一つです。

さて、ぎっくり療養中に一番花から二番花が咲くか咲かないかの瀬戸際に立たされていた
我が家の白バラ、シュネープリンセス。
どういうこと?とお思いでしょうが、なんとぎっくり行ってから一週間後の日曜日、水やり中に
葉っぱが荒らされているのを発見。よくよく見てみると、オオシロオビクロハバチ(というらしい)の
幼虫があちこちにいっぱいおりまして( ̄◆ ̄;)
こりゃもう幼虫のいる食われた葉っぱを幼虫がついたまま葉っぱごと株から切ってしまえ!
と切っちゃいました。
腰をさすりながら。。

だいぶ葉っぱが少なくなってしまったのですが、残った葉っぱがなんとか育ってくれて、
栄養を送り込んでくれたので、二番花を無事に咲かせてくれました。

この調子で秋も咲いてくれるといいなー。

Rose_2

あやうくこっちのアンティークレースにまで幼虫が移るとこだった。
こちらもフロリバンダ系なので、一房につぼみがいっぱいついて二番花がたくさん咲いてくれました。
Rose_2_2_2
Rose_2_3_4

2011年4月29日 (金)

お久しぶりです

まずは、東日本大震災で亡くなられた方々および動物たちのご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された方々に心よりお見舞い申し上げるとともに、自分にできる小さな支援を
長く続けていくことを改めてここに誓います。一人一人が出来ることはとても小さなことですが、
それが寄り集まり長く続くことが重要と信じています。

さて、あずき豆日記、約2ヶ月ぶりの更新です。
皆さんお元気でしょうか?

震災のこともありプライベートでも仕事でもなんだか気忙しいここ2ヶ月のあずき豆家でした。
幸い我が家は被害も少なく置物が少し床に落ちて壊れたくらいで済んだおかげで、小梅もあずきも
無事に過ごしております。

そうこうするうちに季節は着実に進んでいるわけで、ベランダのチューリップも無事に咲き、
春らしさを演出。こころが和みます。
Turip2011

小梅はおだやかな笑顔とその丸いフォルムでα波を出しまくり、
あずきは相変わらずおかしな格好でまったりします。
Koume

Azuki


しかし、ちょっと気がかりなことも。
春と言えば予防接種の季節。
今年も4/9にお世話になってるかかりつけの病院へまずは混合ワクチンを射ってもらいに
いった時のこと、フィラリア薬も一緒にお願いしたので、フタリとも血液検査をします。
去年は確かこのときに小梅の肝臓値が高くなっていてその後の診断で乾物系おやつを
食べ過ぎたらアカンということになったのでした。今もちゃんとその新たなルールを守って
うちのワンコおやつはビスケット的なものが中心になっています。

そして今年。なんと今度はあずきの肝臓値が高いとの結果。
一週間分の肝臓値を下げるお薬をもらって経過観察となりました。

そして一週間後、再び病院で検査。残念なことに数値に変化が見られません。
夕方まで預けてエコー検査をお願いすることになりました。
夕方、お迎えに行き結果を聞くと、胆泥症という診断結果。
胆汁が泥のようにどろどろした状態になってしまう病気だそうです。
長期間の投薬で元のさらさらの状態にしていく必要があるそうで、ひとまず2週間分のお薬を
もらってきました。
この診断結果をうかがったときに先生がおっしゃっていたのが、小さい頃から指摘されていた
心臓の雑音のこと。心疾患があると連鎖して肝臓を悪くすることがままあるそうで、
近く心臓の検査をすることを薦められました。これはいよいよやらねばなりませんね。

2週間分のお薬がきれるころに伺って心臓の検査をお願いしようと思っていました。
具体的な日付でいうとこの三連休の最終日5/1を予定していました。
が、なんと昨日4/28。私が夕方家に帰ると、2つあるチッコトレーはゆるゆるうんPが散乱。
あずパパに確認すると、朝のうんちは普通だったそう。あずきさん、突然にものすごい下痢です。
チッコトレーをキレイにし終わったとたんに更に水様便をどぴゅーっと噴射(u_u。)


病院はもう閉まっている時間だったので、こういうときの鉄則である、絶食をします。
ご飯を食べていないので念のため、胆泥症のお薬も中断します。
翌日の今日4/29、朝っぱらから早速病院へ。
明後日には心臓の検査と、狂犬病予防接種を小梅も一緒にお願いする予定だったのに、あずきが
こんな状態なので、小梅だけ狂犬病のお注射をしていただき、あずきは下痢をとめ腸内環境を整える
お薬をいただいて帰宅。胆泥症のお薬は再開して構わないとのこと。
下痢ではあるものの元気いっぱい、食欲満点なのでおそらく何か散歩の途中に拾い食いしたか、
よくないものが付いた草でも食べてしまったのでは?という先生の見解。
あ〜、ありそう。ありそう。だから拾い食いしちゃダメ、草食べちゃダメって言ってるのに!

そういうわけで経過観察中が続きます。
来週末も病院です。

色的にいうとだいぶ茶色いお話だったので、最後に清涼感ただよう春の白い花で気分を一新。
Whiteflower


2010年12月11日 (土)

サンデーガーデニング 2010冬

サンデーガーデニング...とするつもりはないけれどもそんな感じになりつつある今日この頃。
初夏〜秋までがんばってくれた花たちをようやく冬〜春の花たちに植え替えました。

気持ちのいい冬晴れの光。スノーポール。我が家では初お目見え。
Sunday_garden_4


レモンイエローとパープルのパンジー。
Sunday_garden_5


寒い冬の景色を少しだけども暖かくしてくれるのでオレンジとイエローのビオラは毎年定番に。
Sunday_garden_3_2


春からがんばっているベゴニア。多年草だというので残してみましたが、耐寒性。ベランダでは冬は乗り越えられないかも〜。
こころなしか葉っぱの緑が薄緑に。しかし、家の中に陽のあたる場所がない。夜だけ家に入れるべきかしら。
Sunday_garden_2

より以前の記事一覧