フォト

いくつになったの



無料ブログはココログ

コーギー

2016年10月25日 (火)

おめでとう。小梅14歳に。

小梅が本日めでたく14歳の誕生日を迎えることができました。老化は進んでいますがおかげさまで歳なりに健康で元気。まだカートは必要ないみたい。
1日1日を大切に、穏やかに健やかに過ごして欲しいと思います。

2016年2月10日 (水)

最近のあれこれ

ご無沙汰してます。
秋から色々ありましたが、今は皆元気です。
フォトログ的な感じでザッと記録します。













あずきが頚椎ヘルニアで立てなくなりました。


11月28日横浜で手術をし、12月5日無事に退院。
ガリガリに痩せてましたけど、お陰様でまた立って歩けるようになりました。
今では体重も戻り、お散歩も普通にこなしてます。
でも、怖いのでカラーからハーネス仕様に変更しました。








ここからはごく最近の写真。
<!--image:10-->


<!--image:11-->


と、こんな感じで元気です!


2015年10月26日 (月)

誕生日キャンプ @ いなかの風

昨日10月25日は小梅の13歳の誕生日でした。

お祝いするためにというわけではないのですが、2015年10月24−25日の1泊で久しぶりに長野のキャンプファームいなかの風に行ってきました。

Inakanokaze

相変わらずの素晴らしい景色。いつも通りのペットサイト。

数年来ていない間に増設されていたP−3サイトでした。もとはドッグランだったところで棚田の一番下になるので写真のような景色はサイトからは楽しめませんが、とにかく広いし、お隣のサイトがないので気兼ねなく過ごせます。

しかし、4年前に小梅とあずきのフタリと訪れていた頃には気にならなかったのに、今回はクロエが一緒でようやっとサイトの柵の高さがとても低いことに気づきました。一度クロエが助走なしで柵を飛び越えたので、それ以降、可哀想だけどクロエはバリケンレストしている時以外は運良く車に積んであったフレキシリード装着。

ちなみにあずきでも簡単に飛び越えてました。ただしあずきの場合は私かあずパパがサイトの外に出かけるときに追ってきてしまうという飛び出る理由がはっきりしているのでその時だけオンリーシュにすれば対応可能でした。

そういうわけでドッグフリーサイトとはいえ、小型犬なら問題なし、中型犬は犬種によっては厳しい、大型犬はほぼ無理。ジャンプが苦手な犬種はいけるのかな?もうちょっと柵をなんとかしてくれれば安心なのになぁ。トイレや炊事場なんかも綺麗にしてあって、景色は最高だし、柵の問題以外はとっても大好きなんだけどなぁ。

誕生日ガールの小梅さん

Birthdaygirl

あずきとクロエ。この時は飛び出る前でフリーでした。
小梅姉さんも楽しんでますよ〜。
名前の由来なのか、風の強いいなかの風。それでも安心のリビシェルロングPro.
そして4年ぶりの焚き火。やっぱりいいよね〜。
Inakanokaze2015oct24_25

冬キャンプはしない我が家。冬もすぐそこ。あともう一回くらい来れるかなあ。
やっぱりキャンプは楽しい。

2015年10月 8日 (木)

こっそり再開

先月下旬、ひっそりとキャンプ再開しました。
実に5年ぶりくらい。
一泊で富士見高原。
クロエがどうなることかと心配だったけど。
今回はサイトが広い事もあり、まあ、悪くない感じ。
やっぱりキャンプは楽しいね〜( ̄▽ ̄)









2014年12月 6日 (土)

一対一の散歩

昨日の朝ふと気になってだいぶ久しぶりにあずきの口を開けてみた。
そしたら少し歯垢が溜まってきているのを見て取り、慌てて歯みがき。
口を開けて歯ブラシを動かしながらじっくり観察したらば、1年半前の悲劇再来!
またあちこちになんかデキモノが出来ているー/ _ ;


ということで、本日土曜日病院へ。
12時10分前に受付したらば、まだ3組分くらい待つとの事だったので、じゃあお散歩して来ますーとお散歩へ。
思いがけず久しぶりにあずきとフタリだけのお散歩です。
小梅とあずきの姉さんズはいつも二頭まとめてのお散歩なので、一対一のお散歩にあずきも心なしか少し嬉しそう。


苗木公園で落ち葉を満喫中


寒いけど日差しの気持ち良い中を30分位ぶらぶらして病院へ戻ったら、丁度よく診察の順番に。
前回同様切って調べないと良いものか悪いものかハッキリしないそうなので、1番早い日程で予約入れてきました。全身麻酔のリスクはあれど、しっかり調べずにグズグズしている内に、もしかして悪性だったら手遅れになる事だってあるわけなのでここは全く躊躇しませんでした。

あずきの施術予定
11日木曜日11時 術前検査
13日土曜日 施術
14日日曜日 術後検査

どうか悪いものでありませんように!


さて、次にあずきを家に戻して今度は小梅の一対一散歩へ。
小梅さんとはゆーっくりした速度で三角公園まで。
こちらも嬉しそうに枯葉を堪能。




今日の小梅との一対一散歩でいつもあずきと一緒に歩く速度が小梅には速過ぎる事がわかりました。
ほんとーにゆっくりしたペースで歩いたら、小梅さんご機嫌。
今後の散歩の参考にします。

そしてもちろん小梅を家に戻したらクロエの散歩へ。
あずきの散歩開始から既に2時間経過。
クロエの散歩を1時間終えると、私の股関節が痛み出したので、今日は散歩終ー了ー。


寒い1日でした。

2014年11月20日 (木)

15日 土曜日 & 16日 日曜日

15日の土曜日は新潟の実家にうちで使わなくなったTVを届けて設置するという用事で小梅・あずき・クロエも一緒にお出かけです。


長時間の車移動は苦手のクロエでしたが、どうやらバリケンのサイズが合っていなかったようで、試しにこれまでの400Lから500XLのサイズのものに変えてマットと毛布でふかふかにしてやったところ、最初から最後まで伏せたり寝転んだりで安定して乗っていることができました。吐きもなし。ようやくいい状態に辿り着きました。
これまでは座ったりくるくる動いて忙しなかったり、鼻鳴きしたりでとにかく落ち着かなくて、あげくに吐くっつー感じだったんですが。きっと居心地が悪かったんですね。


久しぶりのお出かけで私に余裕がなく写真がないです。
道中カメラを使ったのは、群馬と新潟の県境辺りの標高の高いところで見た色づく山のみでした^^; とっても綺麗でした。このあとご存知例の長いトンネルを抜けるとそこは冷たい雨が降りしきっていたので、もう終日写真なし。
Autumnleafs

夜帰宅する時、湯沢・土樽の辺りはなんと雪でした。どうりで寒いわけだ。幸か不幸か、我が家の車は、あずパパ赴任中のため去年の冬からスタッドレス履きっぱなしなのでもっと降ってくれてても全く問題無し。

日帰りでしたが、みんなでお出かけできて楽しかったです。実家の母とクロエの初顔合わせも滞りなく出来たしね。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



さて、翌16日日曜日は、スタバのカフェラテが飲みたいという人がいるので、犬連れでテクテク歩き井の頭公園を通過し、スタバ井の頭公園店へ。
公園もスタバ前の道も激混み(;;;´Д`)
こんなひどかったでしたっけ?っていうくらいの人・人・人・人・人、犬・犬・犬。
犬も多くて小さいのから大きいのまで20頭くらいにすれ違ったけど、クロエ、大丈夫でした。ガウガウしなかった。成〜長〜ヽ(*≧ε≦*)

またしても余裕無く私は写真なし。あずパパが唯一撮っていた1枚。 私がスタバ店内で買い物しているあいだ、店の向いの道ばたで待つ3姉妹。クロエとあずきの目線の先には私。。。。ではなくて、テラス席にいるフラットコーテッドレトリバーでした。
でも、クロエも吠えないよー。
Starbucksinokashirakouenten


公園の混雑と小梅ばーさんも一緒ということもあり往復1時間40分の散歩でした。くたくたになりました。でも良い経験。

小梅の寝床

あずパパの発案で小梅の寝床を改善しました。


小梅の寝床はこんな感じで廊下にある壁作り付け棚の下、デッドスペース的なここを利用して、ドッグベッドを置いていました。

Sleepingkoume
最近寒くなってきたので追加で使い古しのベッドパッドを重ねてふかふか度を増してみたんですが、夜中にあずパパが仕事から帰宅したら小梅が下の写真の図(お粗末ですが..ピンクじゃなかったら事件写真のようだ。)のような状態でずり落ちながらも寝ていたんだそうです。
Sleepingkoume2


身体を支えるような形にして上げたいというので、あずパパ提案で別のところに置いて使っていた良くあるプラのカドラーを置いてみました。思いがけず測ったようにピッタリ。小梅はこのカドラーがあんまり好きでないと思っていたから思いつきもしなかったけど、早く置いてあげれば良かった。



いそいそと入り込んで、ぐっすり。こんな感じで身体を預けて熟睡してもずり落ちなくなりました。寒さが増して来たらもっと毛布を追加してふかふかあったかにしてあげよう。
Sleepingkoume3

2014年11月 9日 (日)

お勉強 その2の1

さて、 先日(10月11日・12日)参加させてもらった大変ためになるDOGGIES911 MASUMIさん直々の東京セミナー。この時教えていただいたことの強化企画として、LAアカデミー卒業生さんで日本国内でフリーセッションをしてくださっている方にお願いして、わが家に来ていただき具体的な対処方法と改善方法を学びます。

最初は10月のセミナーの直後13日にスケジュールしていたのだけれど、あのスーパー台風の関東通過のせいで延期になっていたのです。

そしてリスケジュールしたのが本日11月9日!
今日も雨予報だったのだけれど、天候に合わせて時間を早めてくださり、屋内でのお勉強のときには降っていた雨も次第に止み、無事にお散歩でのお勉強もこなす事ができました。良かった〜\(^o^)/


先週からあずパパが帰国しているのでいっそ延期になって良かったかも。
あずパパも一緒にお勉強出来ました。セミナーに参加していないあずパパに私があとで説明するより断然正確に伝わるし、納得いく説明をしてもらえるからね。


我が家に来ていただいた先生はこちら黒い彗星ガイル 坊やだからさ のガイルかあちゃん!
遠いところありがとうございました!


相談していたことは、小梅とクロエの関係、小梅のチャイム・電子音吠え、それでざわつくクロエの態度、そして他人にも迷惑がかかるので一番の問題だったクロエの散歩でのドミ歩き(前を歩いたり、他犬への吠えかかり)。
これらを我が家に到着した時から瞬時に犬達の正確とそれぞれの関係性、それから飼い主との関係性を把握し、説明してくださいます。
その上でご相談したこと一つ一つに実地でどうしたらいいかを教えてくださいます。
もうね、感動!


お話を聞くのと実際にやってみることに必死であまり写真が撮れていなかったのだけど撮れていた中からいくつか何をしているかをご紹介。


まずはずばり言い当てられたクロエの女王様な状態。いつもこの調子で人も空間も全てが自分のものとドミってます。ビビリで神経過敏なドミ子ちゃん。 Queenchloe
      


他の子を可愛がっているときの阻止行為を止めさせますよー。これは指導後の写真。待ててますねー。Dontletchloebothering
      


それが指導いただく前はほら、こんな感じですぐに近づいて邪魔しようとしてるでしょ。いつもはこれを許してしまって小梅がドミなクロエに負けて退いてしまうし、飼い主もそのしつこさに匙を投げてしまってた。でも、小梅を退かせず、クロエにも邪魔させない。それが大事なんですね。これが出来たときの小梅の嬉しそうな表情が目に焼き付いてます。Koumenichikazukuna
      



このあと、玄関チャイムや電話着信などの電子音への吠えへの対応。吠える小梅への対応と、小梅の興奮に影響されドミり走りをし続けるクロエへの対応を学びます。これもどうしたらいいか自分じゃ全く手に負えない感じだったのを、「まずこうして、つぎにこうしましょう。なぜならこうだから」と具体的に教えてくださいます。ここは必死で写真がまったくありません^^; でもね、凄いんです。 小梅の吠えも小さくなりすぐに止むようになり、クロエもわさわさしなくなったんです。なんですか、あれですよ。シーザーの番組に出てくる飼い主さん風に言えば、「Oh my God! It's amazing!」ですよ。何度実際口に出して言いそうになったことか^^;



で更に、雨が上がったのでクロエのと外に出て散歩の指導をしてもらいます。



長くなりましたので、続きは明日〜ヾ(´ε`*)ゝ

2014年10月30日 (木)

お勉強

だいぶ日にちが経っちゃいましたが、10月11日・12日と秋葉原で開催されたDOGGIE'S911 原マスミさんの東京セミナーに参加しました。
犬を飼われている方ではご存知の方も多いと思いますが、ロサンゼルスで活動しておられる凄腕ドッグトレーナーさんです。

もともとはクロエの散歩時の引っ張りと他犬への吠えかかりがどうにも直らず、まずは飼い主が犬の心理を知らなければ落ち着いて対処も対応も出来ないだろうと、夏頃にちょっとしたお勉強のつもりで原マスミさんのメルマガを購読し始めたのがキッカケで、タイミング良くというか運良くというか10月のセミナーに参加申込が出来ました。

やっぱりメルマガで活字を読んでいるだけとは全然違いました。文字でわかっているつもりだった事も動画を沢山つかって、その瞬間の犬の心理を解説してくださると、なるほどーそういうことね!と何度も納得すること頻り。しかも勉強になるだけではなく笑いも盛り沢山の本当に楽しいセミナーでした。楽しくて、1日4時間もあったとは思えないほどあっと言う間に終了しましたよ。



あの楽しい時間からそろそろ2週間以上が経ちました。ふふふ。ちょっと変わってきてるんですよねー。あらゆる場面でそれを感じる事が出来ますが、明らかに以前より、「それは必要無いよ」が伝わるようになってきています。
まあ、そうは言ってもまだまだ不安定なので来月は更に駄目押し企画あり!
乞うご期待。にゃははー♪( ´▽`)


テレビにシーザーと問題ありワンコが出ているのに無視して寝ていられるよ〜♫















2014年10月25日 (土)

小梅 12th Happy Birthday



小梅が本日、12歳になりました
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

めでたい。

散歩の歩みが遅くなったり、散歩終わりに後脚がブルブルしたりするようになりましたが、今でも1時間は歩けます。立派、立派。
来年の誕生日も無事に迎えられますように。
もはやそれしか願いはありませぬ。いまさら、も少しあそこがお利口に!とか、ないなー。
デブらずに(コギはここ重要!)健康で、毎日穏やかに暮らせればそれでもう言うことない。

また一年楽しく行こう( ´ ▽ ` )ノ

今年の誕生日は小梅とあずきの水入れandご飯入れとその台座を新調しました!
でも、この白い容器が軽くてカタカタ音がしちゃうから小梅にもあずきにも不評だった_| ̄|○
水飲みは動作が激しくないので気にせず飲めるけど、ご飯はガツガツ激しいので比例して音も激しくて、食べなくなっちゃった。結局、ご飯は小梅は床に容器を置き、あずきは階段の1段目に置いて食べてます(ーー;)台座の意味なーし!


より以前の記事一覧